FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
大飯原発再稼動、狂気の沙汰
 俳句や川柳を作っている場合ではないと、落ち着かない朝です。やるのだろうなと思っていましたが、動き出すと決まると、恐ろしさと、政治の愚かさや不遜な無知に怒りを思えます。
 交通事故、生徒に「万が一があってはいけない」と学校では指導しています。列車事故、航空事故、起きるたびに政府も担当省庁も、マスコミも「二度と万が一があってはならぬ」と言ってきました。
 確かに、この世に「万が一にもあってはならぬこと」は沢山あります。しかし、悲しいことに、まったく無くせるとは誰も思っていないのです。この世に絶対はありえません。しかし、原発事故は「絶対」を貫かねばなりません。そのためには使わないことしかないのです。
 本日の東京新聞は、ドイツ国内の太陽光発電が今月25、26日好天候の影響で瞬間的に過去最高の2200万キロワットに達したと報道しています。これは原発20基分に相当するそうです。これが恒常的に発電できれば、平日でドイツ消費電力の三分の一、休日なら半分を供給できるとのことです。しかも、この二年間で1500万キロワット増強したというのです。
 ということは、やる気になれば、わが国でも短期間に原発に依存しない発電が可能ということです。原子力村に民主党政権も含まれている、中心かもしれません。脱原発を明言している政党を支持する、投票するしかありません。
 7月16日に代々木公園で脱原発10万人集会が開かれます。10万をはるかに越える人々の結集を期待するものです。私も、早くから、友人知人を誘い、参加しようと思います。


誰一人責任取れぬ再稼動

   
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 野田さんは国の責任で再稼動すると言いますが、野田さんが責任を取るのではないでしょうか。そうは言いませんね。自分の責任とは言わないのです。ここに、万が一の可能性を感じますね。彼も万が一があるかもしれないと思っているんです。だから、自分の責任で再稼動とはいわないんです。そこらあたりをマスコミは突いて欲しいですね。胃が痛みます。
 
2012/06/02(土) 09:53:29 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
彼岸花さんへ
 脱原発を明確に主張する政党に入れるしかないですね。橋下さんは馬脚を表わしましたね。彼の正体を緻密に探る必要があります。
 怒ることが多くて、本当に、胃が痛むんです。
2012/06/02(土) 09:48:25 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
さより庵さんへ
「 痛い目に遭わなければ分からない」と言いますが、痛い目にあっても分からないのですね。宝くじに当たり、争いが起きることがありますね。金に目がくらみ大事なことが見えなくなってしまうんですね。その愚かさを国や社会のリーダーが一番表わしている現実です。
 お互い、怒りで、胃を悪くしないようにしましょう。
2012/06/02(土) 09:42:44 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
誰一人責任取れぬ再稼動

今日の川柳は重いですね。人類の手には負えないと分かった原発を、再稼働するとは狂気の沙汰ですね。責任を取るつもりは全くない再稼働。恐ろしいです。

再稼働は政治判断でと言った野田首相。もし、もう一度事故が起きたら死ぬ覚悟はありますかと聞きたいです。それくらいの覚悟で判断して欲しいですね。

消費税も原発も、まず、やるべきことをやってからにして欲しいと思いますが、そんな気もないようですね。
2012/06/02(土) 04:03:43 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
ほんとに腹が立ちますね。
ドイツに出来ることが、福島原発事故当事国である日本で
どうして出来ないのでしょうか。
野田さんの顔も見たくありません。
と言って、野田に誰が代わるか…自民党に戻ると、改憲派が
しゃしゃり出てくるでしょう。今、日和見を決め込んでいる原発の存続についても、
選挙でもし勝てば、もともとの推進路線をまた突っ走るだけのこと。
民主党がなんとか勝っても、前原さんなどがなったら、原発推進の
TPP推進の改憲の、アメリカべったりの、もう4重悪の最悪政府に
なりそうです。しかも、彼は情味もなさそう。
政治がこうやって勝手に決めて行く…政治家などに、原発の安全性など
保証してもらったって、なんの安心にもなりません。国民の声は政治に届かないのか……
もう八方塞がりで、声を出す元気もないほどですが、それでも黙ってはいられませんね。
私も7月16日の集会には絶対出るつもりです!^^
2012/06/01(金) 22:49:37 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [ 編集 ]
大飯原発のことではないのですが、四国電力の伊方原発のことです。こちらも再稼働したくてしょうがない人たちがいて、気が抜けません。四国電力が「伊方原発では事故はあり得ない」と主張して再稼働を求めたそうです。根拠もなく「事故は無い」として何の備えもしてないものを、なおさら容認できるものかと思いました。「どんな天変地異があって何が起こるかわからないので、こんなに備えをしました。いかがでしょうか。」と言うならまだ理屈が合うというものです。もっともどんなに備えをしたところで安心できないのが原発というものだと思いますが。
福島の被害が、まだ終息の糸口さえ見えていないことを、どうして棚に上げられるのか、平気でいられる政治家や電力会社上層部の神経がわかりません。
2012/06/01(金) 18:48:36 | URL | さより庵 #- [ 編集 ]
砂まじりの茅ヶ崎さんへ
 始めまして、よろしくお願いします。今一番まともなテレビの番組は日曜朝8時からの関口宏さん司会のサンデーモーニングですね。気持ちよく頷けるんです。もちろん、金子勝さんも出演していますよ。ご覧になっていますか。
 後は東京新聞、週刊金曜日ではないでしょうか。友人に奨めています。読売新聞が売れている理由が分かりません。
 安全という豊かさを金に替えている今の日本です。脱原発を迷っている場合ではないですね。しかし、相当の方々が電気が無いのも困ると思っていますね。残念です。
2012/06/01(金) 08:41:35 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
国の体裁をして国にあらず
こんばんは、まとめ読みですいません。ぼーの目を見ていると、昔、飼っていた犬達を想い出します。20年間に5匹です。原発と政府のやり口には、絶対に許せないものを感じます。先日、金子勝さんが、読売新聞のことを「ゴミ売り新聞と呼びましょう」と、ツイッターで書かれていましたが、的を得ています。パチンコ、無駄なビル、商業施設、テレビ局等の放送時間・営業時間短縮、自動販売機の削減など、どうとでも節電をする余地はあるのに、触れませんね。マスコミも、やる気ゼロ・・・今、もっともな事を言っているのは、小沢一郎だけか?昔、小沢の言ってることが、正論に聞こえたらダメ、なんて、小沢の悪口が言われましたが、どうでしょう。野田を降ろして、政権交代はいつになるか・・・
2012/05/31(木) 22:47:30 | URL | 砂まじりの茅ヶ崎 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
 俳句や川柳を作っている場合ではないと、落ち着かない朝です。やるのだろうなと思っていましたが。そう動き出すと決まると、恐ろしさと、政治の愚かさや不遜な無知に怒りを思えます。 交通事故、生徒に「万が一があってはいけない」と学校では指導しています。列車事故...
2012/05/31(木) 13:32:21 | まとめwoネタ速neo