FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
畑整備、放射能浴びる
 今日も畑の整備をしました。計測器をオンにして首から提げて、畑に向いました。
 セイダカ泡立ち草を切り倒した先に、木があります。よく見るとみかんが「よく生きていたなあ」と感心、柚子も成っています。駄木が大きくなっていたので、それを切り倒して上がることにしました。
 汗を拭き拭き、水を飲み、腰掛けて、計測器を首から外すと、なんと、1という数字が出ています。これは驚きです。先日ご報告しましたように、一週間の連続計測の結果、日の平均は2,1マイクロシーベルトほどです。それが一時間で1マイクロシーベルトとは。先の計測の11倍浴びたことになります。
 草むらには放射性物質がそのまま、残存しているんですね。ということは放射性物質も相当吸い込んでしまったことになります。少し焦りました。驚きを聞いてもらい不安を和らげるためなんでしょうか、下の姉に電話しました。
 なのですが、今朝の東京新聞「こちら特報部」によると福島市では特定避難勧奨地点に指定する目安が毎時3マイクロシーベルトだそうです。これは日に直せば72です。今日私を泡立てさせた量は日に直せば24ですから、その3倍浴びないと避難の必要がないという行政です。別の言い方をすれば、事故前は日に1,2程でしたから、通常の60倍までは安全だとしていると言うことです。
 福島では子供だけでなく、大人も避難した方が良い状況になるのではないでしょうか。民間研究者発言の方が正しいと言うことが次々に明らかになってきます。漠然とした不安が明確な恐れに変わりました。 
スポンサーサイト



コメント
コメント
れいこさんへ
 身の処し方には人間が表れ出てしまいますね。心しなければなりません。
 信念で行動して、その結果、どうなるかはすべて自分で処理するそういう職人的な発想を小役人化した教員は持ち合わせていません。何が面白くて教師になったんだか分かりません。
 東北で、漁業に企業資金を導入する経済特区構想がありますね。サラリーマンに成れるのだから反対はないだろうというのが小役人の発想です。サラリーマンにない面白みがあるから漁師やってんですね。
 サラリーマンの方が上だと、その上は役人公務員と信じて疑わない薄っぺらな生き方しかしていない連中の言いそうなことですね。
2011/10/13(木) 09:17:07 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
道理でーー。
スキップさん
どうりで、素人の私が一人で、教育六法みせびらかして、息子へのいじめの件で、記録をとってある、何かあったら弁護士を頼むと言ったら(おどしだね)、青くなって、平身低頭だった訳ね。それ以来、しごく鄭重な応対をして頂いたのよ。ははは。そして他の自治体に異動したわね。だいたい市内で動いていましたからーー。
わかんないですけどね。
もう狂征界(変換まちがいではない!!)だね。管理職ならびに、ヒラメ族は。
そうして教育委員とか、教育長とかなっていくわけね。
あの連中のえぐいこと。私、傍聴にいったことあるんですよ。
どうでもいい話しかしないのに、結構お手当がいいんですよね。
2011/10/12(水) 22:18:49 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
 はなさかすーさんへ
 甥が偶然、測定器を扱っている会社に内定しました。福島第一原発にも色んな計測器を納入したようです。その関係で、甥は放射能計測器にも関心を持ったようで、秋葉原に良い店を見つけおり、そこに行って買い求めました。
 計測器が新聞・テレビを賑わす数字に現実味を与えてくれています。千葉県の新米の計測実数値を何とか聞き出そうと思っているところです。
2011/10/12(水) 20:36:16 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
れいこさんへ
 校長がなぜ教育委員会の言いなりに成るのか。事は簡単です。次にどこの高校に回されるかが怖いからですし、退職後の処遇が気になるからです。尊敬できる校長は、退職後は悠々自適の生活を選んでいますね。つまり、教育委員会が怖くないんです。
 民主主義が問われていますね。そして、未来をどうするかが問われています。ポーズでなくて真に平和と人権と慈悲を行う政治に市民が切り替えられるかが問われているような気がします。
2011/10/12(水) 20:27:47 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
南の風
スキップさん、こんばんは^^

スキップさん、流石ですね。
我々は正しい情報を得てから何をすべきか?色々考えながら
日々が過ぎていくばかりですが、原発の問題は一人一人の
ライフスタイルや価値観と繋がっています。

先日、琉球新聞にいい記事が出ていました。新聞嫌いに
なりましたが、南からの風はなかなか骨がありました。
甘い考えは、犠牲者を増やすばかりですね。政治よりも
地域から、と心から思います。
2011/10/12(水) 20:13:29 | URL | はなさかすーさん #dSgqtt7g [ 編集 ]
スキップさんみたいな先生ばかりだといいのですが、--
スキップさん
今、学校現場はどうなっているのでしょうね。
数年前の教員採用にあたっての事件を思い出しました。
教育界にも、校長退任後の、いろいろな役職へのルートがあるようですね。それと教育基本法の改悪、管理体制の強化。
元保護者としてでさえ感じざるを得ません。
その教育基本法の改悪は憲法改正(悪)国民投票法と同じあの内閣の時成立しましたね。
今私達は、原発と向かい合う中で、真の意味の民主的な変革をもとめていかなくれはなりませんね。このまま大連立など許したらーー大変なことになります。復興かけ声の陰でそのようなことが進行したら大変です。と思うのですがーー。
2011/10/12(水) 17:31:17 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
れいこさんへ
 学校には、原子力関係だけでなく、宇宙開発公団とか、税務所らだとか、証券会社の団体、銀行協会、保険協会、防衛庁、様ざまな公益法人(天下り法人})や業界団体から、冊子が来ていました。それらを授業に使う高校教師は軽蔑されていましたね。自分で教材を探し集めるのが本道です。第一、皆国の政策を広めるための冊子であるということは分かっていました。自負ですが、高校の社会科教師は自主教材にこだわっていたし、国の広報機関員に成り下がる気は無かったですね。最終場面ではなんとも言いがたい様子でしたが。
2011/10/11(火) 21:30:04 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
甥御さんもすごい営業活動!!ですね。
スキップさん
えーとどこの国だったか多分原発大国の仏だと思うけど、学校給食で各学校に測定器を置き、理科、物理の教師を教育して日々測定させていると、子供達の給食の放射能汚染の問題を扱った番組でやっていました。でも日本では不可能でしょうね。理科は担任が教えるには、あまりに日本の教員の科学教育はレベルが低すぎると素人の保護者の私でさえ思いました。専科でないと無理です。別に理科に限ってのことではありませんが、特に感じました。あはは。学校教育の話になってしまいましたね。教育界にも原発村は洗脳のために多額のお金を出していたことが報道されていました。学校でどういうふうに教えられてきたのか、息子の教科書没収したのをみてみますがーー。(私が見たいからとって置いてと言ったのです)
副読本のような形で配られているのでしょうか?
ところで、あまにいさんのこと感動しました。そうおだったんですか!!少しだけど応援するにはどうしたらいいのでしようか?そういえば、コメントが的確な方(他の方もですが)だなあと思っていました。おうえんさせて下さい。
甥ごさんも、専門を生かせる所で働けるようになって良かったですね。うちの息子はーーわかりません。はは超々氷河期ですからーー。もう大人ですから親は見守ることしかできません。
ガイガーカウンターの購入付き添いの件それで理解できました。
2011/10/11(火) 17:37:38 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
さおり庵さんへ
 もうすでに、国民の怒りはそれなりの力を発揮していますよ。除染地域を5から1ミリシーベルト地域に変えたのはその現れですね。もっともっと、怒りを表現して良いのだと思います。ブログもすごいですね。危機感を持ってブログで、今何が起きているかを熱心に伝えている方は相当数いらっしゃいます。私のブログ仲間の「あまにいさん」は市会議員に立候補すべく準備中です。原発事故で、人生を変えられた一人です。しかも偉いのはこの人奄美大島在住なんです。原発の驚異からは縁がない人です。
2011/10/11(火) 09:18:46 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
れいこさんへ
 とにかくもう騙されないぞ。と言う感じですね。政府を信じられないことの経済的損失と言うのは計算できたら、結構な額になるのではないでしょうか。私が放射能測定器を買ったもの政府が信じられないからです。甥が「700万円で食物に含まれている放射性物質を計る機械を買ったら」といいます。彼が内定した会社はそれを扱っているんです。「安くしとくよ」だって、もういっぱしの営業マンのつもりなんでしょうか。
2011/10/11(火) 09:11:20 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 次に起きたら、国を失うことになります。愛国心教育を言ってきた人達は原発をどう考えているかを聞きたいですね。予想するに、多くは容認派だと思いますよ。例えば、安倍さん。彼の愛国心は国家を目的として国民を手段とする愛国主義でしょう。最悪でも、天皇がいれば国家でいられるというおばかさんですから。
2011/10/11(火) 09:04:56 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 千葉でもその数字ですか。チェルノブイリのとき、地球規模で汚染されたんですものね。今回だって。
 ベストミックスなんて言葉だけきれいでも、中身は大企業と癒着して利権をむさぼりたいから国民を煙に巻いて犠牲にするぞ案ですよね。
 たかだかタービンを回したいためにこんなに危険なものを使うなんてばからしい、嫌だ、と思ってる個人はとても増えたと思うのですが、スキップさんのおっしゃるとおり、その声をどうまとめて「その声はこんなに大きくなってるんだぞ」ってことを為政者にわからせるには、どうしたらいいんでしょうね。地道に周りの人たちと話し合うことしかできてませんが・・・。
2011/10/10(月) 22:26:34 | URL | さより庵 #- [ 編集 ]
そうよ!!いらん!!誰が欲しい言うた。
スキップさん
そうです。産み出せるエネルギー相応の経済活動、生活をすればいいんです。わたし、深夜電力どうのとか、オール電化生活コマーシャル垂れ流しの時期、なんだ電気余っているのではと思っておりました。原発を維持し、増設させるための大嘘だったんですよね。欧米並みの夏のバカンス休暇とればいいんです。一晩中のネオンも、テレビ放送もいりません。コンビニも7から11で十分です。特に都会は輪番で小学校区に一つあければいいんです。オイルショックの時を思えばなんともありません。
でも思えば、オイルショックも地球温暖化も見事に原発推進のロジックに使われましたね。それと過疎地の問題。弱い所につけこむのはやくざ以上です。許せません。
全部止めてそれから考えるそれでいいという覚悟は電力不足キャンペーン{推進派が考えた)で十分できたはずです。
沖縄には基地はたくさんの面積をしめますが、原発がありません。どうしてかを考えると、なにかが見えてきます。そうおもいませんか?
2011/10/10(月) 22:12:54 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
そうですね。
まずは原発廃止が先ですね。それからいろいろと考えれば良いと思います。廃止出来るかどうかなどと考えていたら永久に出来ないと思いますものね。電力が足りなくても、国民は我慢します。ある程度の値上げにも耐えると思います。でも、原発には頼りたくないです。

それにしても、今、放射能探知機を持っていたら、私など、数字のストレスで早死にしそうですわ。(~~)v

2011/10/10(月) 20:53:53 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
れいこさんへ
 原発なしで経済が成り立つかどうかではなくて、原発をなくすがどうやって経済に影響なくするかそこに人材と資金をつぎ込む覚悟ではないですかね。それが出来ないのは原発利権で甘い汁を吸ってきた人が、それを捨てきれないんだと思います。これは当たっているでしょう。
 この夏の節電も国民みんなの努力で出来ました。そういうのって、日本人得意でしょう。脱原発でも電力を確保する術を見出しますよね。
2011/10/10(月) 17:12:15 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
ベストミックスーー。ミックスジュースなら歓迎ですが!!
スキップさん 
開墾しただけでそんなに被曝??IAEAの専門家とやらを呼んで除線をと言っておるようですが、旧ソ連のあの事故25年たっても人が住めないから、家を壊しているそうですね。だから、許容量の引き上げ??恐ろしい国です。
森林、土壌などにふりつもったもの、どうやってできるというのでしよう。やはりこの国の権力者や利権屋は狂っていますね。ところで東京新聞にこの間出されたエネルギーのベストミックス案は、原発推進にほかならないというような記事が載ったみたいですね。。私、見られない。図書館休み。要は新しい言葉(でもないみたいだけど)、ようは、一応自然エネルギーも入れてあげて、原発も組み合わせてーー。あたりのいい言葉でまた騙そうとしていると考えますが、どないおもいます?

2011/10/10(月) 15:54:06 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック