FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
親子で歯医者再通院
 今日は、8ヶ月もご無沙汰していた歯医者に親子で行きました。先生も大人になられたんですね、嫌味の一言も言わずに、治療とその説明に専念していただきました。と言うことは、昔はそうではなかったということです。
 何と、下の右の犬歯に虫歯が新たに出来ているというんです。見た目では分からないというんです。レントゲンを撮って、それを確認させていただきました。C2の典型的虫歯状況らしいです。今日は先ずそれから治療。次回もう金属が入ります。
 「金属とプラスチックどちらがいいですか。寿命はどちらも7年と大学の先生は言います。金属の方が長持ちするように私は思います。プラの方は一回ではまらないことがあります。金属は歯の中から光ります」一回ではまらないことがあるということは、プラスチックの技術は未完成であり、寿命も短いだろうと判断した私は「金属でお願いします」と答えました。
 すると越川先生「田舎の人の多くが金属を選びます」シティーボーイが田舎者にされてしまいました。そうではなく「田舎の人は見た目より実質を重んじるんですね」とでもいえば良いものをと思いつつ、「やはり私田舎教師ですね。でも、それに憧れていたんですよ」と大人の対応をした自分です。現に、そう言いたかったと思われます。
 母は一本だけ、歯が残ります。本人は「全部すっかり抜いてしまってください」と言っているんです。でも、なるべく歯を抜かない方針の先生は一本でも残しすつもりです。この先生腕も良いし、治療方針も良心的なのです。が、まだ、少し、患者の心を読み取る想像力に不足があります。それでも、他の医者よりは感度がいいですね。つまり、80点から90点付けられる優れた歯医者です。お世話になります。


   東電は捨てたわが子に稼がせる

   今なれば可愛いものよレントゲン

   稲孫(ひこばえ)の野草に帰る立ち姿
 
   メロン消え梨に葡萄のレジのかご
スポンサーサイト



コメント
コメント
れいこさんへ
 良い変化ですよね。しかし、今日はまたやってくれましたよ。トイレのドアが開かないというんです。どうしたら、外に出てた後に鍵が掛かるんだか、不思議です。悪霊でもいるんではないですか。
2011/10/03(月) 17:50:28 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
良い変化だと思います。
スキップさん
お姉様の所の生活の変化が、良い刺激となったのではないでしようか。うちの母も寝間着ばかりでしたが、ディサービスにあれほど行くのをいやがっていましたが、行きたいと思ったとたん、洋服をどうしょうとか、変化があらわれました。自分では仕事に行くと思っているらしく、働いているのと私には言ってます、あっそうねえ。ご苦労様と。かえしています。(お金払って、働くというのは?==)ご事情もおありますが、お姉様{女性のほうがいい)からでも、ディを遊びに行こうと誘ってもらって一度見学(そうとは言ってはいけません)さえれるのも、よいのかも、と思います。ディで母はミストサウナや風呂にいれてもらってご機嫌でした。人によっても違うけど、変化をまだ受け入れられるのなら、刺激が意欲につながる場合もあるような気もします。とにかく介護者が疲れないようにすること、目を話しても良い時間を作られること大事かと。また私のおせっ貝ですが。何人もの介護を知っていますが、息子さんがお母さんをといいうのは私は個人的にははじめてです。
ああうちはもし老々介護になったら、連れ合いは行きたがらないだろうし、私が出かけてしまおうか!!この頃ゲームセンターが高齢者の行き場になっているそう。ゲームおばさんになろうかな。でも本が読めるうちは私はやはり本とネットだわね~。なんか息子さんがお母様を介護されているブログ私見たことあります。自分で開くとたいへんなので、閲覧だけでもいかがですか?また私の貝がはじまりました。すみません。
2011/10/03(月) 09:50:46 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
 昨日、下の姉から電話。「そちらに帰ってから、何か変化がない」と言うので、「パジャマ生活をやめて、服を着て、ベッドではなく居間で横になってテレビを観る生活に戻った」と言うと「こっちに来ていた時に、広道ほどの好い息子はいないよ。世間お話を聞いて見れば分かるでしょう。お母さんは幸せよ」と言って置いたというのです。もう一つ変化があって、朝の食事は作ろうとする様になり、歯医者にも行くと言い出しました。。それをいうと「少しは効果があったかな」確かにそうかもしれません。
 世間の方が「親孝行だね」と言うのですが、そうは特に思わないできましたが、姉に言われて、自分のことを言っていると知らないで、「こういう人がいるのよ。親孝行でしょう」と言われたら、「それは親孝行な人ですね」と言うとは思いましたね。しかし、何が親孝行かは未だに判断しかねる時があります。
2011/10/02(日) 10:37:46 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
頭がさがります。妹に敬意をはらわないとね。私は。
スキップさん
順天堂まで行かれたのですか。
いい息子さんですね。スキップさんは。
家事全般、介護、勉強、社会貢献、--。
私なんか今は母に関しては通院のつきそいだけ。
3年前以前は、せっせと通いでやれてたのですがーー。
まあ、介護保険の利用を強引に進めたのだけが救いです。
妹には頭があがりません。母用にも今調べましたが、その薬は嚥下障害が副作用とありました。
御心配は尽きませんね。スキップさんもお体大切になさって下さい。
私も妹をもう少しバックアップ出来るように、まだめまいはありますが、ポチ散歩と買い物も徒歩でせっせと歩き体力を保持するつもりです。お休みなさい。
追伸
さより庵さんよりご訪問いただきました。
これもご縁です。ありがたいことです。


2011/10/01(土) 23:00:54 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
 れいこさんへ
 有難うございました。まさに、直面している状況です。何時誤飲して、肺炎になるかを心配しています。飲み込む力はある程度回復するんですよね。順天堂高齢者医療センターに行って、薬を三種処方していただいたあと、飲み込みが多少よくなりました。薬の効果なのでしょう。その内の一つ、パキシルを止めたあとに、嚥下障害がひどくなったんですよ。因果関係は分かりません。
2011/10/01(土) 20:25:42 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 美代子さんへ
 お話の医者は問題外ですね。人間としてもう問題です。いつも澄み切った気持ちでいたいものですが???
2011/10/01(土) 20:17:23 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 さより庵さんへ
 よく考えてみれば、医者だから高潔な人物と決め込むのは、彼らにかわいそうです。いろんな人がいるのはどんな職業にもあることです。と言うことは政治家にもですね。無理な期待をしてはいけませんね。
2011/10/01(土) 20:14:16 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
スキップさんへ
口腔ケア 見つけました。私も母への参考にします。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archives/P20070711.html
2011/10/01(土) 16:41:56 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
歯科医は難しい!!
スキップさん
歯科医選びは難しいと思います。金儲け主義いるしね。要は技術だと思うけど、義歯や冠は技工士の技術如何。
美容院や床屋は一度行って気に入らなければ、一ヶ月我慢して、そこには行かないという方法があるけど。歯は難しいのです。ほかの医者はわたし、診断や治療法他に疑問があると、結構渡り歩いていますが、歯の場合はまたやり直しになるのでーー。いい先生に出会えたら、遠くてもいったものです。ちなみに今信頼している歯科医は美容院の口コミです。はは。口コミが集まるところです。そしてそこの美容師さんたちも実際に行って納得してるので、これはもしかしたらと思い行きました。良かったですよ。丁寧で。
そろそろ私も行かなくては、私は母の所と違うのです。
子供や、衛生士さんたちに対する態度があまりにひどい所は即止めました。付近ではたくさん歯科医がありますが、よくあれでやっていけるものだと思います。よlほど儲かる?
あと、不正請求には気をつけた方がよいそうです。歯科医にかぎりませんが。昔4回しか行っていないのに、7回行ったことになっていました。抗議して、役所に訂正に行かせましたが。
健康保険の問題の危機が言われとりますが、この問題もおおきいのではと思っています。
2011/10/01(土) 14:11:38 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
ああ。
歯医者にはいろいろな思いがあります。金歯を安く入れてあげるよと言われて喜んだのですが、一年もしないうちに、金が黒っぽくなってきたのです。金ではなかったのですね。子どもが治療が怖くて大泣きすると、ビンタを喰らわせる先生でした。いい先生と思っていましたが、今思うと、単なるダメ男でしたね。はは。医者もいろいろですねえ。
2011/09/30(金) 23:12:24 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
 スキップさんのおかげで、れいこさんとのご縁をいただきました。ありがとうございました。
 単純な(裏に重病の隠れていない)頭痛なんかだとしばらく安静にしていれば元通り元気になりますが、歯だけはねえ。放っといてもそのうち元通りに治るってことがないですよね。信頼できる歯医者さんとの出会いは貴重ですね。
 しかし、ものの言い方が下手なお医者さんていますよね。以前行った耳鼻科で、鼻から膿を吸い出す処置に大泣きしている幼児(2~3才)に対して、「終わったけん、もう泣くな。ほんなに泣くんなら膿を戻したろうか」と言っているのが聞こえて、「先生、それじゃ余計に泣くよ」と思ったものでした。
2011/09/30(金) 22:49:59 | URL | さより庵 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック