FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
また、驚きました。読売、産経、集会を黙殺
 昨日はこんなにも多くの人が脱原発の思いを行動に表わし、賛同を求めるためにデモをしにやってきたことに嬉しい驚きをしましたが、今日は、大新聞が取り上げないのかと怒りを呼ぶ驚きです。
 用がありましたので、町に出て、コンビにも寄り、売っていた朝日、読売、産経新聞を買い求めて帰りました。そして、各紙を開くと、朝日は一面写真入で、準トップ扱いでしたが、読売、産経は昨日の脱原発集会を黙殺しているのです。私が購読している東京新聞は大きな写真入で、準トップで扱っています。また朝日で言えば「天声人語」に当たる「筆洗」で、「こちら特報部」で社会面でも扱っています。「しんぶん赤旗」も同様です。きっと、社論を脱原発に持って行った毎日新聞は扱っているだろうと思いますが、どうでしょうか。
 外国メディアがどう扱ったのかも興味あります。彼らはしがらみがないですから、純粋に、ニュース価値だけで扱いを決定できますから。やはり、メディアが広告収入を気遣って遠慮しているのか。あるいは圧力が掛かっているのか、それとも、原発推進派だから、無視したのか。どれの場合でも、我々にとっては脅威です。
 メデイアを世論によって、脱原発の方が徳だと思わせる必要があります。それは、大変悲しいことです。メデイアが損得で動くことを前提とした作戦だからです。メデイアには信念に従い、主張行動する魂を持っていて欲しいですからね。残念!!
スポンサーサイト



コメント
コメント
れいこさんへ
 そんなに思い詰めることはないですよ。私もしがらみから、父が亡くなった後、三年間も読売とってました。それは新聞販売店とのつながりからです。
 何気なく、「読売以外に扱っている新聞は何」と聞いた中に東京新聞があったんですよ。読売にはうんざりしていたので、同僚が良いという東京新聞に目出度く変更できました。それだけのことですから。
 何でも100%でアクセル掛けて走ろうとするとまいってしまいますよ。私に無理せず集会に行かなくてもと、アドバイスしてくれたではないですか。儘ならぬのが世の中です。
2011/09/23(金) 07:25:32 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
参りました。なんとしても説得します。
スキップさんは私の弱点をよーくおわかりですね。座布団10枚。
小田実、さん、大江さん、落合さんもおつきあい{片思いだけど)長いんよ。そうね。地球、土、空気 守られてるのね。時には大きな脅威だけどねー。そう、「憲法を守る」「民主主義、人権、平和を守る」は正しい用法です。きつい一言ですね。真理だけど。そう私も考え方と行動を一致させないとね。集会、デモにはめまいでいけなかったけど。
スキップさんのブロ友の皆さん~。東京新聞、ないしは中日新聞をスキップさんが拡大のターゲットに私をしています。私も年末には今の読紙が契約がきれるので、連れ合いをどう説得するか考え中です。スキップさんなみに、洞察力のある、おまけに理系の定年世代です。皆さんもいかがですか??もうとっくに読者??!
あっそうだ逆襲思いついた。私買っている雑誌の世界は岩波文化人健在なりと思っているので、それは図書館で借り、購読部数が少なくて、精神は週刊金曜日に通ずるDAYSJAPAN 定期購読決めました。
スキップさん、どうですか?まいったか??
遊んでいる場合ではありません。真剣に説得考えます。冬が来る前に多分1-2ヶ月後には再契約拡張員がやってきます。はは。紙風船の♪冬が来る前に も好きなんよ。
歌でごまかすなって!!そう。私がブログにて紹介したhttp://www.fuchu.or.jp/~okiomoya/uta/kasagitooru.htm 「歌った以上はそのように生きろ! やれないことは歌うな」(第6 回寺子屋・笠木透コンサート(2007,10,21))PDF
  『すごいなあと思います。笠木さんが言うから、重みがあります。是非ご一読を。』  ですよね。
わっかりました。これは家庭内闘争だからね。大変なのよ。でもね頑張る。スキップさんとはつきあい長いものね。約40年の空白ありだけどね。
2011/09/22(木) 23:14:22 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
れいこさんへ
 「自然保護」「自然を守る」は人間の勘違いです。守られているのは人間ですから。しかし、「憲法を守る」「民主主義、人権、平和を守る」は正しい用法です。
 その人権や平和を守る上で有力な存在だったマスコミや労働組合が、それを脅かす勢力と仲良しになってしまったのが今です。そのことが今度の震災と原発事故で隠しようもなく、白日の下に、顕になりました。
 そうなると、小田実さんの戦法が必要になりますね。今回の大江さんらの行動がその例になりますね。政党では共産党とかろうじて社民党ですかね。東京新聞はわずか発行部数68万部ですが、信頼しうる新聞ですね。これも部数を増やして欲しいんですがね。
2011/09/22(木) 21:51:59 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
すみません。訂正です。
スキップさん
新しい憲法の話は前のアドレスだと見つからないことがあります。http://www.nginet.or.jp/box/newkenp.htm 
を試すか、新しい憲法の話でGoogleで検索してみて下さい。
私のミスかもしれません。申し訳ないです。
2011/09/22(木) 17:34:16 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
さっきの追伸です。
新しい憲法のはなし 載ってました。ブロ友の皆さんもごぞんじかもしれませんがーー。
http://www.aozora.gr.jp/cards/001128/files/43037_15804.htm
童話屋という出版社で出ています。アマゾンでも買えます。l
2011/09/22(木) 13:09:13 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
れいこさんへ
 そうなんです。PCで調べたら、産経が報じているというんです。しかし、少なくとも、20日の朝刊には全くデモについて触れていないんですがね。
 確かに投げやりにならず、、諦めないことですね。また、諦められるものでもないです。
 
2011/09/22(木) 10:39:48 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
さより庵さんへ
 海外メディアが注目し、国内はそうでもない。おかしなことですね。
 改革派官僚が海江田大臣に閑職に追いやられ、未だに、放置されている事実を新大臣の枝野さんが、前職の判断に従うといったとか。この官僚、仕事がないなら辞めるといっているんだそうです。
 これを海外メディアの一つが、日本は改革のための機会を自ら葬り去った、といっているそうです。彼を政務次官に知ることを奨めているとか。
 野田内閣に改革の意志はないようです。
2011/09/22(木) 10:33:19 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/22(木) 01:08:14 | | # [ 編集 ]
集会報道 同感です。権力追随は報道の死を意味するのにね。
スキップさん
私は現物を見ていないので事実確認ができないのですが、産経、読売もそれなりにはとりあげたようです。
まあふだんは推進で読みたくないので、読んでませんので、
真意ははかりかねますが、あまり極端だと野球ファンがはなれるとか??産経は読者減で経営危機とか?一応取り上げないと くらいかいね。だからといって騙されないぞ!!
http://nanohana.me/?p=5222
私は行けなかったけれども、報道やスキップさんの文章を読んで、とても励まされたし、またあすから一人脱原発おばさんやる気が出てきましたよ。昔ベトナム戦争の時戦争反対とゼッケンをつけた金子さんという勇気ある方がおられましたが、あそこまではできないけれど、週刊金曜日、電車の中、病院、スーパーで表紙を見せびらかして歩いてます。百円ショップで透明な手提げ袋買いました。うふふ表紙が見えるようにね。あと百均ショップで買った缶バッチをなんとか加工して、さよなら原発バッチにしようと工作してます。はは。
週二回の通院の時の受付お姉さん、看護師さん、医師になにげのない会話で工作中です。おばさんはねおしゃべり、いどばた会議といいう手があるのよ。長すぎて、同居人は呆れてますが。
あとこのブログのお仲間の皆様へよかったら 見てください
http://sayonara-nukes.org/
919の集会の主催者側の報告です。
台風が東北へ、茨城で地震
心配な夜ですが、おやすみなさい。ぽーくんもね。
2011/09/22(木) 00:24:39 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
 OCNのニュースで、外国メディアが「日本人がやっと声をあげた」と安心するような記事を載せたところがいくつかあったように見ました。特にイギリスの『ガーディアン紙』は熱心に取り上げてくれたようですよ。一方CNNなどの大手には取り上げられなかったとか。
 ところでどじょう総理が「(原発の)再稼働をきちんとしなくてはならない」と言ってるそうですね。ばかやろう。経済も大切でしょうがそれだけのために国を(国民を)滅ぼすのはばかやろうです。
 美代子さんがおっしゃった「なんで国と国民が戦わねばならないのか」という慨嘆に共感です。いや、心ある国民は暴走する国と戦ってきたのでしょうが。その戦わなければ国が暴走するということが、恐ろしいことだと思います。
2011/09/21(水) 17:33:38 | URL | さより庵 #- [ 編集 ]
カタツムリさんへ
 有難うございました。もし、他の紙面に扱っていなければ朝日と同じですね。
 地方紙でも扱っているところがあったようです。海外メディアでは、フランスのルモンドが扱ったことは確認しました。
 原発に見られる政産官学(これに労働組合も入るのでは)の利益誘導タックルは、まさに、行政改革が真っ先に戦う相手ではなかったでしょうか。「仕分け」胡散臭いと思っていましたが、あく抜きだったんですね。天下り法人の無駄を追及できなかったし、原発村も手付かずでしたね。野田内閣は、これ等に手をつけるどころか、補強するのではないでしょうか。
2011/09/21(水) 13:55:47 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
毎日新聞は・・・・
八角さん、こんにちは。
毎日新聞の扱いは一応一面扱いで、集会の航空写真も載っていますが、見出しは小さいです。
関西では今、台風12号での土砂ダムや15号の接近のほうが大きく扱われていました。
全国紙でもこんなに扱いが違うことを知りました。
2011/09/21(水) 11:32:37 | URL | カタツムリ #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 「なぜ、国民が国と戦わなければならないのでしょうか」を新鮮に受け止めました。確かに、国民の代表が政治を動かしているんですから、政府=国民であるはずですね。
 でも、朝廷・荘園領主、地頭・幕府が人民を支配したように、明治以降は、政府が国民を支配しているという歴史的事実をいやというほど見せ付けられてきた自分としては国と戦うことは当然と決め付けてきた自分としては、新鮮だったわけです。
 体制秩序に少しでもはみ出せば、マークされますよ。40年前に、自分の大学の校門前で、公安に撮られた私の写真まだ保存されているかもしれません。私、学生会館建設費用の内、OBの寄付を大学運営に横流しした疑いを確認しようと、文学部自治会代議員として当たり前のことをしだした途端に、ビラを配っているところを撮られました。
2011/09/21(水) 10:08:39 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
驚きました。
大新聞がデモ行進を無視したんですか。読者を大切にしない新聞は潰れればいいんですよね。1000万人の署名を、野田首相はどう扱うでしょうか。それに、何で、国民が国と戦わねばならないのでしょうか。本当に民死主義国家になったんでしょうか。 署名もデモも無視されるとしたら、それこそ大変な事件ではないでしょうか。
2011/09/20(火) 21:44:18 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
さより庵さんへ
 写真も小さかったし、最初は見落としました。しかし、東京新聞の扱い方は本物ですね。よければ、図書館で確認してみてください。本気で脱原発を主張していることが分かります。
 フランスのルモンド紙も報道したようです。つまり、純粋に価値ある出来事と認定したんでしょうね。なぜ、日本の新聞社が認定できないのか。不自然ですね。原発推進新聞であるか、まともな感性を持っていない新聞ということになります。脱原発意見で、読売や産経を購読している人は他の新聞に変えたら良いと思います。
2011/09/20(火) 21:14:43 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
日本国民さんへ
 拝見しました。これからどんな運動をしたら好いのでしょうかね。脱原発から日本の再生が始まるという共通認識を国民が持つことなんでしょう。原発の産業構造は日本の弱いものいじめの社会慣行の温床です。ここを叩かないと産業社会が変わりませんね。
 ということは大労働組合が日正規労働者の権利と正規労働者の権利が対立すると理解していることも意識改革しなければ駄目でしょうね。
2011/09/20(火) 21:08:23 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 なんですって?これだけ多くの民意を大新聞が無視ですか。無視すれば無かったことにできるとでも?そこまでして何を守りたいのか、想像するとまたうんざりですね。
 朝日は結局取り上げてたんですか?
 報道されたこと(だけ)が事実だと思わないように、こちらもいろいろと勉強しないといけないですね。純朴に生きることが、無知という罪になってしまう世の中ですね。
2011/09/20(火) 20:03:53 | URL | さより庵 #- [ 編集 ]
「脱原発」集会に6万人!山本太郎「命懸かっている」
9.19の集会・デモは盛況でしたね。

> 「(原発に)抵抗する意志を持っているということを想像力を持たない政党幹部や、経団連の実力者たちに思い知らせる必要がある」と主張した。

> 「政治家にとってはデモや署名を集めても痛くない話だ。有権者が政治家の事務所に行ってプレッシャーをかけるべきだ」とアドバイスされた。

どういう行動をすれば効果的か、よく考えることが必要だと思います。

「脱原発」集会に6万人!山本太郎「命懸かっている」:社会:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110920-OHT1T00004.htm
 「脱原発」を目指してノーベル賞作家の大江健三郎さん(76)らが呼び掛けた「さようなら原発5万人集会」が19日、東京・明治公園で行われ、約6万人(主催者発表)が参加した。東京電力福島第1原発事故後の集会では、最大規模となった。集会には、大江さん、作家の落合恵子さん(66)、ルポライターの鎌田慧さん(73)らとともに、俳優の山本太郎(36)も参加。「原発を一斉停止するしかない。命が懸かっている」と訴えた。
 会場となった明治公園周辺は、主催者発表で約6万人(警視庁によると約3万人)で埋め尽くされ、身動きがとれないほどだった。福島第1原発事故後の集会では最大規模。壇上に立った文化人らは口々に「脱原発」を訴えた。
 大江さんは、仏文学者の故・渡辺一夫さんの文章を引用しながら「原発の電気エネルギーなしでは偉大な事業は成し遂げられないと言う人もいるが、それはウソ。原子力によるエネルギーは、必ず荒廃と犠牲を伴う」と指摘した。自民党の石原伸晃幹事長(54)がイタリアの国民投票で「原発再開に反対」が9割を占めたことについて、「反原発が集団ヒステリー状態になるのは心情として分かる」などと述べたことについても批判。「(原発に)抵抗する意志を持っているということを想像力を持たない政党幹部や、経団連の実力者たちに思い知らせる必要がある」と主張した。
 所属事務所を5月に辞め、脱原発の活動を続けてきた山本太郎も、会場を埋め尽くした“同志”の数に「すごい人ですね。命を守りたいという日本人の気持ちが集まっていますね」。原発事故以降、自主避難を呼び掛け子供たちを守る活動をしており、原発の是非を問う国民投票を呼び掛けたり、北海道や佐賀県など原発を抱える地域を訪問している。だが、その言動を巡ってドラマを降板し、事務所も辞めた。「世界中の人たちが生きていないと意味がない。原発を一斉停止するしかない。命が懸かってますから」と大きな拍手を浴びた。
 山本はこれまでに、自民党の河野太郎衆院議員(48)とも意見交換したという。その際、「政治家にとってはデモや署名を集めても痛くない話だ。有権者が政治家の事務所に行ってプレッシャーをかけるべきだ」とアドバイスされた。自身の政界転身については「勉強が足りない。出るなら、勉強しないと…」と消極的だが、「早く決着をつけないといけない。利権の構造を断ち切らないと」と決意を明かした。
 集会後、参加者は3コースに分かれ、都内をデモ行進した。1000万人の署名を集め、野田佳彦首相に提出するという。
(2011年9月20日06時01分 スポーツ報知)
2011/09/20(火) 19:20:53 | URL | 日本国民 #ff87Pv2k [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック