FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
毎夜月明かりに酔う
 毎夜、月明かりに酔っています。「月がとっても蒼いから遠回りして帰ろう」名曲ですね。夜散歩してしまいました。眠れなくなりました。

    名月は味わい切れぬもどかしさ

    名月の明かりに映る指影絵

暑さが続く中、カルピスに凝っています。

    カルピスの極美味探す水加減

    キャンディーは嘗めるそばから汗となり
 
 かつをと昆布で取る出汁は母の食事に欠かせません。素麺、おじや、冷奴、納豆、玉子焼き、その塩加減が微妙です。しかも季節は変わろうとしています。

    だし汁の塩味変える秋彼岸

 それにしても、政治家・官僚・財界人には腹立つことが多いです。

    官僚は民を滅ぼし身は守る

 なぜか、戦争中に、空襲で逃げ出すことを恐れた軍の命令で、餌を与えられず飢え死にさせられた象、ジョン・ワンリー・トンキーのことが思い出されました。

    芸をして許し乞う象生きる意志
                      南無阿弥陀仏
スポンサーサイト



コメント
コメント
れいこさんへ
 いろいろ、体験しましたね。そういう自分もそうですが。母と喧嘩したり、失望さられたりの毎日ですが、実は、幸せなんですよね。なかなかそう思えないんですが。そう思って母に接することが出来ないんですが。
 早期退職した理由の一つが父親の病気より仕事を優先してしまったという後悔です。一回目の発病の時は色々勉強して、病院も選びし、やったんです。結果、12時間の手術でしたが、治りました。
 それから8年後、転移だかどうか分かりませんが、癌。ちょうど、工業高校での三学年主任でした。職業高校ですから、8割が就職です。治ると思いたかったんですね。息子として、冷たいことをしてしまいました。申し訳ないですね。
 同じ後悔をしたくない、これも退職の理由なんです。それが出来たんですから、幸せなんです。それは間違いないですね。もっと優しく出来ないものか、未熟さを突きつけられる毎日です。
 それにしても、えらいさん達には腹が立ちますね。それをこれからブログに書きます。
2011/09/16(金) 15:36:15 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
そうですね。嗚呼私の勘違い!!
スキップさん ありがとう。そうですよね。自分の年齢考えてもわかります。何を勘違いしてたのでしょうか。
実習校のことは、このへんうろうろしてるもんで、記憶が鮮明なんです。歩いてはとてもいけませんが、まああのエリアです。
そうですよ。スキップさんは『おぼっちやん』ですよ。私だって『お嬢さん学校出』ですから。それはともかく、息子達の時代の公立中学もひどかったのよ。まあ地域によるけど、それに私学もそんなに偏差値は低くなかった学校だけど、あれてました。普通参観があると、普段はひどくても猫かぶるでしょう。それがまったくないの、授業中だっていろいろなものが飛び交うし、それに教師の質がね、ひどいの、人権感覚ゼロ。
このままいたらおぼっちゃまの息子はまた傷つくだけと思い、
さいわい点数だけはとれたから、都立のひどくないところにいれようとしたの。正解だった。先生達も、生徒もまとも。
農業高校があれるなんて、まさに格差社会ね。希望のない子供達は荒れるしかないと退職前農業高におられた知り合いの先生がいっておられました。
そのような環境で、希望を語ることは大変だったでしょう。{ルイアラゴン)、でも広河隆一さんの映画みせるなんていいことしたね。思い出してくれる生徒さん絶対いるよ。
私が卒業後教師志望を辞めたのは、大学の時の卒業式の歌と、旗でした。プロテスタントのお嬢さん学校出で、そんなの「はじめて、ショックだった。私はね信仰こそないけど、父のことがあるから歌えない人だった。だからね、絶対問題になると思った。だから逃げたのよ。それにねあまりに公立校とは違う環境で育ったでしょ。だから実習は楽しかったけど、あの頃の私ではとても耐えられないとさとったの。特に社会科だしね。小学校も考えたのだけど、卒業式は当然あるわけだし、その問題では完全にぷっつんでしたから。
会社でバイトしたり、保育園の時間外のバイトしたり、新聞社{地方紙だけど)受けたり、いろいろして、結局児童職場ならと思い、社会福祉の学校に入り直し、某自治体にはいりました。そこの組合のあまりのひどさに失望し、葛藤しーー曲折でした。時代が時代でしたから。そのうちに私は病気になりーー。
まさかの退職でした。自分の母校の教師になるという手もあったけど、私は母校が嫌いだった。はは。
ひどい就職難のじだいでしたねえ。スキップさんも相当くろうされたのでしよう。だから今就活の息子にはプレッシャーかけない。私嫁いけと、かけられたけど。とんかく自立して家を出たかった。
スキップさんのポーちゃんもそんなことあるのですね。うちのポチは今は熱いので涼しいところに穴をほり寝そべっています。
熱いうちは私も、だめなので、結局夕方に散歩になります。
スキップさんも食べるもの食べてくださいね。お母様の食事そうですよね。妹も冷凍の介護食使ってます。そうでないと身がもちません。またまた暑い一日どうか御身、お母様お大事に。運動会練習中、熱中症続出とか、今頃運動会なんて、熱中症出るの当たり前、昔は10月にやりませんでしたっけ。親として振り返ると学校ってずいぶん変なところだなとおもうことが、ずいぶんありました。
2011/09/16(金) 12:08:31 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
れいこさんへ
 そうですか。覚えていますか。教育実習の話は、記憶にありませんね。実習した学校の名前も忘れてしまいましたが、三鷹第五中でしたか。でも、京王線の仙川で降りたのではないですかね。
 中学生の変わりように、驚きました。実は、立川の塾でバイトした時も、中学生がタバコ吸ってんですよ。注意してもやめないんですね。それに耐え切れず、辞めたんですよ。情けないですね。
 その後、自分が「お坊ちゃま」であったのだと気付かされましたね。予想だにしない体験を高校に入るまでにしている子供がたくさんいるんだということを教えられました。特に、農業高校ですね。
 ぼーは今朝、玄関の戸を開けると、興奮して吼えました。たまにあるんですよ。なんなのか未だに理解できません。「ご飯食べるか」と言ったら、お座りしましたから、腹が減ったのか名とも思ったのですが、それにしては騒ぎすぎです。
 山口二郎さんとあの山口先生は別人でしょう。先生は、存命であれば、相当なご高齢でしょう。第一、選考が違います。先生はマスコミ、記憶が正しければ、TBSの出身ですよ。
2011/09/16(金) 07:38:01 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
誤解してませんよ!!はは
夕食はお母様の食事のこと。ぽー君のことは、この時間(寝る前)私がPCやっていると、パジャマ着ているのに、ポチが遊べと催促するのです。そしてここ何日か私が家を空ける時間が長いと、ポチが食べないので{連れ合いはおばちゃんがいないと食べない)というのです。それでポーちゃんはどうかなと思ったのです。スキップさん不在中ポーちゃん見ていたから、ポチとポーちゃんのこといつも気にしている犬狂いの私です。
スキップさんもどうしてどうして相当の愛犬家ですね。
新宿での事、ちゃんと覚えていますよ。このあいだも I さんにその話をしたら、笑っていました。わかってますよ。お世辞だと。あの頃の私はあまりに幼かった。だから想う人には妹扱い、そしてお兄さんがほしかった。教育実習で行った学校ではスーちゃんとよばれました。あまりに幼い実習生が来たと、楽しかったけどね。
わたし、たぶんネットやっててあの頃の同級生等見つけても、スキップさんでなかったらコメントしていません。
単に4年間所属が一緒だっただけでなく、すごく親しかったわけではないけれど、でもすごーい人がいると思ってたんです。髪の毛のことはあの頃はそれもありではありませんでしたっけ。♪髪の毛が長いとーー。だからぱっと出ました。あの言葉が。そんなことをする人ではないし、変な誤解もしないだろうと。ちゃんとした社会観を持ち、ユーモアを解する人と思っていました。それでブログ発見、川柳詠まれている。世の中には同姓同名多いけれど、{私のもいます)
間違いないと確信したのです。地名ははじめて聞く名前でしたが、Iさんから千葉というヒントをもらっていたので、そうさと読めなかったけど、調べて、確信しました。間違いないと。
ほんと他の人にあのような返し方しない。
ああ若かったのね、二人とも。みんなも。
もうすぐ還暦よ、不思議だね。
私ね多分スキップさんの実習行った中学のそば、現在も車でよく通るのよ。今は乗せて貰うだけだけど、昔の私の家からも自転車で行ける距離だlったから、交換しない?といった記憶がある。もち冗談で。ーーはは。
わたしったらほんとむさしの台地をうろうろしてただけ。だからねわかるでしょ。
あっそうだ。それはそうと、私はそちらの方がよくわからないのだけど、あの頃山口先生という方がおられたでしょう。あの有名な山口二郎先生ですか?別人ですか?私は記憶がないのです。福田先生とか柳井先生は覚えているのですがーー。いつかたしかめようと思い、この年まで来てしまいました。だめですね。カントの武蔵先生、語学担任の柿原先生はよく覚えていますが。ーー。話はつきないですねえ。
あの頃の本は全部とってあります。いいかげんに整理をと思うのですがーー。年をとるというのはあきらめることだときいたことがあります。いつまでたってもうましかな私です。
今日やれることを明日に延ばすなーー。はい明日からそうします。こんな時間になってしまった。ポチは私がここにいると安心して芝生の上に伏せています。見えるのですお互いに。
お休みなさい。
2011/09/15(木) 23:46:02 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
 れいこさんへ
  お気遣い有難うございます。
  誤解していませんか。書いたのはぼーの夕食でなく、母のですよ。
  実は、大学の時、帰り新宿で別れるときに、私が「それじゃあ、襲われないように注意してね」と言ったら「うん、八角君は襲わないように気をつけてね」とあなたは返してきたんですよ。なかなか、気の利いたことを言うと今も覚えています。
 私しゃ、「あんたも襲われるほど好い女だよ」という世辞を言ったつもりだったんです。そして、それにどう反応するか、楽しみであったんですね。最高の応えが返って来ました。
2011/09/15(木) 22:29:00 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 さより庵さんへ
  仰るとおりです。今も、風は火照った肢体を静かに、徐々に、そして確実に冷やしています。虫たちも他に構わず、歌いたいだけ歌っています。ぼーは五月蝿いと言う顔もせず、でもつまらなそうな顔で、風を体が受け入れるように、耳が受け入れて、涼んでいます。もう構ってくれないことが分かっているし、構っても欲しくないと言う顔ですね。
2011/09/15(木) 22:19:22 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 大したことないんですよ。おじやはJAの「おかゆっこ」というレトルト入りのおかゆを鍋に明けて、だし汁を加えて、煮たものを冷蔵庫でさますだけ。シュウマイはホソヤミートという地元企業の出来合いを、容器に入れ、水を少し加え、チンするだけ。冷奴は「しっかりした豆腐」という味もしっかりしたのをを買ってきて、しょうがが駄目ですから、醤油を掛けるだけ。シチュウは介護食品です。
 もう料理に値する食事はのどを通らないのです。
2011/09/15(木) 22:10:33 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
19日のこと、ご無理をせずにーー。
スキップさん
身体介護は受けられているのですね。良かった。スキップさんが倒れてしまったら、大変です。気持ちはわかりますが、19日のこと無理をせずにと思います。スキップさんの今までの生き方からして人脈を生かして署名などやれることはたくさんあります。署名の期限はまだまだ、私の周りも自身の健康、親の介護で気持ちはあっても行けない人います。どうかご無理をなさりませんように。お母様お大事に。
それにしても、豊かな食卓ですね。私は犬の卒倒です。古い駄洒落がでてきました。失礼をば。
私は茄子が好きなので、ついつい茄子だらけ。秋茄子は嫁にに喰わせるなと昔の言葉がありますが、役立たずの嫁である私にむしろ食べさせてくれるような義母でした。2年前に逝きました。連れ合いは遠距離であまり顔もだせず、悔いがあるようです。
時にスキップさんが留守をすると、ポー君は食欲がなくなりませんか?うちは私がいないとポチがそうなのです。
2011/09/15(木) 21:57:56 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
 人間は残暑がキビシイとか言ってますが、落ち着いてまわりを観るとすっかり秋の風情になってきてますね。月は冴えて秋の虫の声が涼やかで、空に浮かぶ雲も秋めいてきました。今年はこちらでは赤とんぼが少ないです。
 月に誘われてお散歩ですか。いいですね。
 この月も、西日本では今夜まで。明日からは台風の余波か、雨になるようです。12号で被害のあった地域に、追い打ちにならなければいいのですが。
 初恋の味カルピスは、夏は冷たくしておいしいし、冬になればホットでこれまたイケル。ありがたい飲み物ですね。わたしも大好きです。
 季節がさらりと爽やかになっていくように、政治もメンツが変わって爽やかになっていって欲しいものですが、こちらは欲と欲のせめぎあいであいかわらず暑苦しいですね。大局に立って国のことを考えてくれる人が、出てきてくれないものでしょうか。
2011/09/15(木) 21:38:15 | URL | さより庵 #- [ 編集 ]
わ。
すきっぷさん、文章の間に句が入っているこのスタイルいいですね。一つの詩みたいです。俳句も幾らでも出てくるんですね。私など一日一句でも四苦八苦?してます。。。いつも思うのだけど、スキップさんがお作りになるお食事、美味しそうですよねえ。
2011/09/15(木) 20:18:11 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
れいこさんへ 
 今、ヘルパーさんが来て、お風呂に入れてもらっています。今日は冷奴にシュウマイにクリームシュチュウ(介護食)ですかね。食べられる物が急激に減ってきました。
2011/09/15(木) 17:39:36 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
私もポチ連れて月をめでつつ夜散歩です。
スキップさん
なんでしょう。この戻り夏。残暑というより、一時期涼しくて秋だ!!と喜ばせたのですから戻り夏です。
そして永田町の事を読むとまた暑く(熱く)なります。
どぜう内閣は借金を未来世代に先送りさせないだと!!放射能、原発はどうするんや。福島廃炉だって長い年月とお金がいるんだよ、馬鹿を言え!!ここであたってもしょうがないのですが。はは
死の街発言確かに政治家失格です。でも死の街にしたのは誰でしょうか。チエルノブイリの何も学ばなかった原子力村。それへの責任追及をすべきなのに、ああばかこみはーー。(うちの同居人マスコミのことをばかこみと言います)
カルピスがお好きでしたか、私は今かごめの植物性乳酸飲料に凝っております。サイダーでわったり、かんてんいれてゼリーにしたり。しゃりしゃりにしてシャーベット状にしたり。
涼しくなるまでもうひとがまん、
デモ呼びかけてもーーとありますが、実現ならずとも心は届いたと思いますよ。呼びかける過程が大事。
私の高校時代の友人なんか、むしろこういうことはひかれてしまうケースも多いです。なんせお嬢さん学校でしたから、でもわたしは落ち込みません。働きかけることに意味があると思います。ひいている時は自分の立ち位置で精一杯、時間をおいて考えて貰えるようにしています。
ダッダッ の女の子達の話ありがとう。制服向上委員会でした。www.youtube.com/watch?v=ByP8m3XOZdw
画像、歌聴けます。
2011/09/15(木) 15:03:36 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック