FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
「風評被害」を使わない
 スーパーで、たまねぎを探しました。近づくと愛知県産と栃木県産とがあります。愛知県産が圧倒的に売れていました。政府はこれを「風評被害」と呼ぶのでしょうが、そうでしょうか。
 消費行動として、愛知県産を買うことが合理的なことは明らかです。これに対して、安全なのに避けるのは差別心に似た卑しい心持ではないか、という反論が予想されます。しかし、何をして安全なのか、誰にも分かっていないことがはっきりしてきた今、これは反論になりません。
 放出された放射能は広島型原爆の28個分、チェルノブイリの十分の一と言われましたが、政府はその後何も言いません。原発事故レベル3を7と訂正した時、悪びれもせず発表する姿に呆れましたが、驚きはしませんでした。予想していたからです。今後「安全基準に間違いがありました」と、平然と発表されないとは限らないのです。
 さらに、症状が表れても、認定されないことは公害病認定の闘いを見れば明らかです。実質、自分で判断し、結果責任は自分で取る所に追い込まれているのです。ならば「風評被害」を軽薄だと非難され、軽蔑される筋合いはありません。
 「風評被害」の多用には生産者擁護ではなく、国の責任を回避する思惑さえ感じます。原発被害は「風評被害」を含め、幅広く補償すべきです。どれだけの事故災害であったのかを、まともに補償することで、国民に提示するべきなのです。
 生産者と消費者はお互いを必要とする親友のような関係にあります。「風評被害」はそれを敵であるかのように仕向けています。同じ怒りをマスコミにも覚えます。「風評被害」から「風評」を取ることを求めます。
スポンサーサイト



コメント
コメント
カタツムリさんへ
 ご無沙汰してしまいました。7月31日まで、PCが死んでいましたので、ご心配いただいたのではないかと気にはしていたんです。何とか甥に助けてもらって、生き返りました。またお付き合いねがえれば幸いです。
 戦争末期の日本の軍部に似てきましたね。日本人開拓者を放置して、自分達はいち早く逃げ出した関東軍幹部と福島第一発電所から、撤退しようとした東電幹部、共通点があります。戦意喪失するからと愛知地震を隠し通した政府軍部と今の官僚・政府も重なります。
 阪神淡路の時に、小田実さんが「棄民」と言う言葉を使いました。今回はより一層、棄民は深刻です。もしかしたら、東京を含めた東日本人皆が捨てられているのではないでしょうか。もう、すでに一部報道されていますが、すぐに、福島では異常な事態が常態化しだすのではないでしょうか。そして、栃木や茨城、千葉でも。東京でも葛飾区、江戸川区は高い数値が出ているんです。
2011/09/13(火) 22:44:23 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
お久しぶりです
お久しぶりです、八角さん。
大阪でもラジオ番組なんかで声高なパーソナリティしきりに風評被害を非難する発言をしています。
福島県産や東北の物産をもっと買えと。
また九州で東北の物産展を開催することになったら放射能をまき散らすかもしれないと反対運動が起こったことに対しても避難する発言を疱瘡で流しています。
八角さんご指摘のように、それもこれも政府がちゃんとした情報を流さないからですね。
あれだけの爆発事故が起こっていて何もないほうがおかしいでしょう。放射能は払い落とせば大丈夫なんておかしい。事故が起こる前なんか使い捨てのマスクや作業着まで厳重にドラム缶つめて保管していたのに。
チェルノブイリの時なんかあんなに遠い場所なのに農作物の輸入や移動に神経を尖らせていたのに。
僕らの頃なんかチュウゴクの核実験があったときなんか雨に当たるとハゲになると大騒ぎしたの・・・・。
政府や関係機関がホントなんか隠してますよね。
2011/09/13(火) 21:36:32 | URL | カタツムリ #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 昨夜、老いと2時間も話しました。その中で、甥の大学の放射能カウンターが3月12日に振り切れたと言う話がありました。これ、口外しないことにしているそうですが。
 単純に信じて良いかどうかに問題があります。と言うのは、一夜にして東京千代田区まで放射能が飛来したのかと言う問題です。とわいえ、あの頃は北東の風が吹いていたことは記憶しています。ならば、一晩で東京に飛来したことも考えられます。
 もしこの話が本当なら、東京都民も相当な放射能を浴びたことになります。今も浴びているのではないでしょうか。「放射能つけた」と遊んだ鉢呂大臣の戯れは体を為していなかったことになりますね。もうすでに記者たちも放射能の洗礼を受けていたことになりますから。
2011/09/13(火) 21:22:23 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
同感です
スーパーに行きましたら、福島産の美味しそうな桃が並んでいました。しかし、買いませんでした。 桃を買えば福島県民に協力したことになるとはとても思えません。

国は無責任に風評被害だといって、買うことを進めますが、現に福島は汚染されていますから、個人で判断するしかありません。とくに子どもさんがいる家庭は、放射能に敏感になって頂きたいですね。

2011/09/13(火) 17:56:58 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
私も同感です。
草加ひろさん 初めまして。れいこと申します。スキップさん失礼!!同感したので直接伝えたくなりました。スキップさんとは某大学の同級生です。なんと長いご無沙汰の上のブログ上の再会でした。
311,と911は切り離して考えるべきです。数字の語呂合わせをやっている場合ではありません。問題の本質を隠蔽するものです。ちなみにつまらぬことですが私は睦月11日生まれです。
そして震災と原発事故の問題を一緒くたにして、復興というのにも違和感があります。これも責任を負うべき電力会社の思うつぼです。想定外の地震というのも私は違和感があります。
例え地震が主原因だったとしても、あんなハイリスクなものを
ろくなリスク管理もせずに、国民にリスクを説明することなくどんどんつく続けたのですから。
私のフレーズ。地震は止められない。でも原発は国民の意思で止めることができる。私はそう思います。
またご意見見せて頂きます。よろしく。
スキップさんごめんなさい。ひろさんにあまりに共感したもので、また私でしゃばってしまいました。昔とおなじでもっとかな
おばさん感覚丸出しです。失礼をば。

2011/09/13(火) 12:53:20 | URL | れいこ #- [ 編集 ]
草加ヒロさんへ
 そうですか。こんなに、意見が合う人はそう居ませんね。サンデーモーニングのコメンテーターはまともな人が多く、多くのコメントに頷くことが多いのですが、ご指摘の発言には「なんだ」と思いました。また、911と311とは筆が違う事件だと言うのもその通りですね。
 911はアメリカの外交政策、世界戦略の傲慢ゆえの危険さに気付くセンスを持ち合わせていれば、避けられた事件ですが、311は避けられない災害です。原発はまた別ですよ。
 911後のアメリカに追随したことを反省しなければいけませんね。それを鳩山内閣がすると信じていたんですがね。
2011/09/12(月) 21:12:10 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
全く同感てす。
大本営発表並みの情報の中で生きなくてはならない今、見えない放射性物質があるかないか、本当の判断は全く出来ない私達は、それこそ事故責任は自己責任です。

「地震や津波では亡くなった方はいても、原発事故では亡くなった方はまだいない」と、昨日のサンデーモーニングでコメントしていた人がいました。
広島長崎の被爆者が何年も経って健康被害が出たり亡くなったりしているのに今回発生して半年(こちらは、まだ止められてないのでかなり長いですが)の原発事故でそれを言うのはなんとも軽い発言だと思います。
また、ちょっと視点は変わりますが、911と311を同様な悲劇とする風潮には違和感を感じました。
2011/09/12(月) 18:38:21 | URL | 草加ヒロ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック