FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
ぼーは知らずに日向ぼっこ
 散歩時間も半分以下にしました。しかし、全く、外気に当たらぬ生活は出来ません。洗濯物を中に干すぐらいが関の山です。
 ぼーは何も知らずに、玄関前で、日向ぼっこしています。穏やかな彼の時間を見詰めるのが好きです。私に気付くと起き上がり、スキンシップを求めます。何も変わらない日常に見えるのですが、余震が、人の世を根底から揺るがそうとしている地響きに感じられ、不気味です。それでも、生来の皮肉屋精神がうごめくのです。


   選挙まで自粛ムードで有利にし

   先送り出来ぬ瀬戸際原子事故

   人災も自己責任の無責任

   サルコジは原発維持のために来た

   職守るために安全言って来た

   風評を笑う学者も買い控え 

   国産派原発事故で国際派

   愛犬の災難生きる穏やかさ

   


   
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 同感です。電気を売ってやっている、俺らが社会を動かしているぐらいの気持ちでしょう。感謝され、尊敬されても批判されることはない、だから、感謝はするのではなくされるもの、といった調子でしょう。多くの下請け会社にぺこぺこされているうちに勘違いしてしまったんだと思います。それはぺこぺこします。下請けは東電に社運を握られていますから。力あるものほど力は使わず、力を預けるものです。力を使ってきたために、何も周りが教えてくれなくなったんだと思います。
2011/04/06(水) 20:08:34 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
鋭くお願いします
スキップさん、こんなときこそ川柳で、世の中を皮肉って頂きたいものです。 謙虚さの欠片も感じられない東電に怒りを覚えます。 数多持っているはずの宿泊施設に、避難者を受け入れようともしない態度に怒り爆発です。独占企業の傲慢さは留まる所を知らないという印象です。
2011/04/06(水) 14:55:02 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/04/06(水) 14:38:43 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック