FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
こどもの質問に挑戦!!
 ブログ「あさぎ庵」さんにお邪魔したら、面白い記事に出会いました。もう終わってしまったのですが、NHKラジオ番組「こども電話相談室」に実際に寄せられた質問5問です。早速

1 反省の色は何色ですか?

2 「喧嘩するほど、仲がいい」と言われますが、仲がいいのに、なぜ喧嘩するのですか?

3 僕は意味が分からないのに、大人達はピカソの絵がすごいといいます。どうしてですか?

4 人間には誕生日があります。お花の誕生日はいつですか?

5 明日は、なぜ、あるのですか?

 どれも難問です。というか、我々はこんな疑問を持ちません。しかし、痛いところを突いていますね。大問題もあります。5の「明日は、なぜ、あるのですか」これに答えられる哲学者が何人居るでしょうか。しかし、私も教師の端くれでした。端から、ギブアップするわけにはいきません。挑戦させていただきます。よろしければ、皆さんもどうぞ!!

画像 759
父が植えた菊が、未だに、毎年咲きます。
画像 758 画像 757
春と勘違い、つつじが咲いています。暖かいのでしょうね。散歩中発見、捨てられたジャガイモも、青々と、子をなす勢いです。
画像 752 画像 760 画像 755
散歩から帰り、勢いよく水を飲むの図。
 画像 745 画像 742
「見たな」与えたビスケットを土に埋めた直後です。好く見てください、鼻に土がまだ少し付いています。

 

スポンサーサイト



コメント
コメント
あさぎさんへ
 そうですよね。明日が楽しみでなければ、明日は在って、欲しくないですね。この問いを発した子供さんは単純になぜ明日があるんだろう、来るんだろう、といっただけなのでしょう。しかし、大人は、その明日が来て欲しくないから、なぜ来るんだろうと問いたくなる人も多いのではないでしょうかね。そこが、現代の問題です。
 あさぎさんの答えは、健康な精神に支えられ、健康な環境を維持していることを教えてくれます。その意味で、も良答ですね。
 この質問、結局、何のために生きているのかを考えさせられます。しかし、この子が聞いているのは、なぜ、人間は生きているのかという性質を持っていないように思うんですね。そこで考えをさらに、違う方向に進めなければいけないように思うんです。悩んでみます。
2010/12/06(月) 22:44:33 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
沸いてますね
こんばんは。
はじめまして、あさぎです。

いつもご訪問ありがとうございますね。
僕も毎日訪問させていただいてます^^。

いやぁ、議論が沸いてますねぇ(笑)

「明日はなぜあるのか」
僕なりの答えです。お子様の脳みそフル回転です。

「今日植えた苗の成長を明日見るのが楽しみだから」

答えは一つではありません。
けれど、自分の言葉で答えられない人は「灰色の大人」認定ですよ(笑)
2010/12/06(月) 20:00:48 | URL | あさぎ #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 どれにもまだ答えが出ていません。だんだん自信を失ってきました。確かに、明日には「自分がいる明日」と「自分はいない明日」がありますね。この場合「、自分がいる明日」を明日といっているのでしょうね。
2010/12/04(土) 14:52:19 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
aozoraさんへ
 明日はなぜあるのか、まだ、答えが出ませんね。誰もが「今日よりは明日は好くなりたい」と思って生きていますね。だとすると、「今より好くなるために、明日が与えられている」ことになりますが。すっきりします?自分ではすっきりしませんね。まだまだ考えないといけません。
2010/12/04(土) 14:47:44 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
・・・
明日はなぜあるのかという質問は哲学的ですね。単純な私は 「今日があったから、明日もあるはずだ」 としか言えないですが。。。でも、いつか、明日という日が来ないこともあるかも知れず・・・怖い質問ですね。明日は来ても、そこに私はいないということもあるし。。。
2010/12/04(土) 13:56:10 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
こんにちは。
明日はなぜあるのでしょうか?
阪本 九さんの歌を思い出しました、夢があるからさ といってましたね。
夢が無かったらどうしましょう。
明日のために今日生きてるのかしら?
年寄りは悲観的になります。
明日、あの花の写真が撮りたいからさ...キザとか言わないでください。(笑
子供は好いですね。
2010/12/03(金) 17:09:31 | URL | aozora #- [ 編集 ]
 amanyiさんへ
 単純明快で、いいですね。確かにそうです。余り難しく考えたり、格好つけると滑稽になるかもしれません。参考になりました。
 しかし、考えてしまうんですよ。自分がどういう時間を過ごしてきたかを広げてしまう結果になりそうです。だからこそ、格好はつけてはいけませんね。
 暇ですか。師走で皆忙しいのでしょうかね。という私も、もう3ヶ月床屋に行っていませんね。結局、年末になるんでしょう。
2010/12/03(金) 12:56:25 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
こんにちは^^
店が暇で><
参加させて頂きます

1 反省の色は何色ですか? 灰色

2 「喧嘩するほど、仲がいい」と言われますが、仲がいいのに、なぜ喧嘩するのですか?
お互いの主張を遠慮なしにぶつける為

3 僕は意味が分からないのに、大人達はピカソの絵がすごいといいます。どうしてですか?大人は色眼鏡を使うから

4 人間には誕生日があります。お花の誕生日はいつですか? 咲いた瞬間

5 明日は、なぜ、あるのですか?
今があるから
2010/12/03(金) 11:44:43 | URL | amanyi #Ld1mD80U [ 編集 ]
さより庵さんへ
 答えを出すと、大見得を切ってしまいましたが、全く手がかりもありません。あせらずに、構えるしかないようです。
 心が通じることも多々あるのですが、はやり、種という、越えられないものを感じることもありますね。
 しかし、食料を隠すというのは人間の貯蔵とか、保存とかの行動と同じ習性ではないでしょうか。飢えを恐れる本能です。その本能を失ってしまった、というか忘れてしまった日本人ですね。
 私は飢えが恐ろしくてたまりません。PTTなん参加して、完全自由貿易なんぞはじめたら、日本人はそう遠くない将来、植えるでしょうね。余り長生きしたくなくなります。
2010/12/03(金) 08:54:52 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 反省の色ですかあ。う~ん。明日はなぜあるか・・・。
 大切な人を亡くすと、いいお天気だったり世間の人が普通に生活していたりまた明日が来たりするのが、なんか不思議だったりします。明日はなぜあるんでしょうねえ。
 考え続けてみようと思います。
 ぼーくんは大切なものを埋めるんですね。
 うちのぽちも初代と二代目はよく埋めていました。特に初代は鉢植えの台の下を大きく掘って自分用の押し入れにして、おやつだけでなく、おもちゃなどもそこに隠していて使う時だけ持ってきていました。
 ところが今の三代目は、ぜんぜん物を埋めたりしません。
 初代、二代目は男の子だったのですが、三代目は女の子だからでしょうか。それともわたしの親が老齢になって、三代目を小さい時から甘やかし過ぎたので、隠さなくてもいつでも欲しいものがもらえると思っているからでしょうか。
 不思議です。
2010/12/03(金) 06:32:47 | URL | さより庵 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック