FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
「当たり前」は「ありふれた事」ではない
 要らんご心配をおかけしてしまいました。お詫びやら、励まして頂いたお礼を申し上げます。今回は8年前の帯状疱疹以来の大騒ぎとなりました。どうも、腫れ物に縁があります。
 健康は宝とはよく言ったものです。まさに、宝ですね。「健康なら死んでもいい」というジョークがありますが、冗談ではない響きとなって、身に沁みて来ます。「ある秩序」が生命と体に調和をもたらしている。あらゆる機関の機能をフルに活用して健康という生命の在りかを維持しているのですね。そう感じさせられました。健康は「当たり前」でなければなりません。しかし、凡庸な「ありふれたこと」ではないのですね。
 「ある秩序」こそ神秘の出所(でどこ)です。人間が手を付けられないという点で神聖です。その通常を壊す程の無体を働いてしまった結果の病気ということなのでしょう。これは、私の中の小さな宇宙の話です。ですが我々は同じことを、地球的規模で、猛烈な勢いを持って、やってしまっているのではないでしょうか。
 薬が効くうちはいいですが、我々のコントロールを跳ね除ける意志と能力を持ったがん細胞が肥大化すれば、命の棲家はなくなります。「ある秩序」が求める調和に同調することなしに健康は維持できません。そのことを思い知らされた10日間でした。
スポンサーサイト



コメント
コメント
カタツムリさんへ
 そうだったんですか。痛い目にはあいたくないですが、合わないと分からないんですね、我々は。
 当たり前が実は奇跡のような綱渡りで維持されているとは思えないんですね。だから、普通の人の努力とか心意気の尊さが理解されないんでしょう。お互いの労働を尊敬し、感謝し合える社会に似なければいけませんね。今はその逆方向に向かっています。元に戻さないといけません。
2010/11/24(水) 10:02:37 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
治られてよかったです
おはようございます、八角さん
よくなられて本当によかったです。
私もこの6月に左手首を骨折し、約1ヶ月ほどギプス生活、その後動かない手首のリハビリ生活を続けました。
たまたま、左手だったので調理や食事、入浴、トイレなどなどほとんどこなすことができたのですが、健康のありがたみ、身体を痛めたときの不自由さを実感しました。
本当にありがたい。
昨日は父の祥月命日。毎月21日にお寺さんがお参りにきていただけます。
読経のあとの法話で「あたりまえ」という内容で話をされました。たまたま今日の八角さんのブログと同じ。
なにか不思議な気がしました。
この住職は私たちと同じ元教師。
お寺を継ぐために早期退職され、59歳ぐらいかな。
彼の元同僚の女性教師が突然、両耳が聞こえなくなる「細菌性脳髄膜炎」にかかり、退職され、人工内耳の手術、療養生活となり、自分の体験を本にされた。その本を内容をもとに話をされました。
そして、別の方の詩も紹介されました。
その詩の題が「あたりまえ」
「あたりまえ/こんなすばらしいことを、みんなはなぜよろこばないのでしょう/あたりまえであることを/・・・中略・・・/音が聞こえて声がでる/こんなしあわせはあるでしょうか/あたりまえだと、笑ってすます/・・・・中略・・・・/そのありがたさを知っているのは、それをなくした人たちだけ・なぜでしょう・あたりまえ」

十分療養してください。
2010/11/22(月) 10:28:55 | URL | カタツムリ #- [ 編集 ]
 美代子さんへ
 そうですか。人の役に立つと自分を好きになれますよね。人を蔑んだり、攻撃している自分を好きになれません。ここに、善と悪の本質を探るヒントがあるように思います。善は「人と人をつなぐことに」悪は「引き離すこと」に関係して「ある」のではないでしょうか。
 献血とはまさに人と人をつなぐ行為そのものです。善行に違いありません。
2010/11/22(月) 10:06:49 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
ご回復おめでとうございます。
スキップさん、もうすっかりよろしいのですか。帯状疱疹もされたことがあるんですね。私も経験者です。 子どもの学校の授業参観に出ていたのですが、あまりの痛さに座り込みました。あれは激痛が走りますからね。でも、座り込みながら妙な考えが頭に走りました。<この痛さは誰かを助けるかも>と。。。

それから二週間後に、朝刊に、ある記事が載りました。<幼い子が死にそうです。三週間以内に水疱瘡か帯状疱疹を患ったB型の大人の血液を下さい>と。 先天性の病気で、免疫力のまるでない子がいて、水疱瘡で死に掛けていたのでした。ばっちりでした。私はすぐに車を超スピードで運転していって、血液を上げてきましたよ。エヘン。って脱線してしまいすみませんでした。
2010/11/21(日) 22:40:25 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック