FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
不安そうな総理の目
   定まらぬ不安にさせる総理の目

 マスコミが写す菅総理の表情はさえません。というか、心ここにあらず、不安に目が泳いでいるように見える場面をよく見かけます。

   いかんとは言えぬ総理が遺憾です

 菅さんに限らず、閣僚が「遺憾です」「遺憾に思います」だけを繰り返していませんか。


   皆様のお陰でも行く叙勲式

   だまされる身にしてみれば高冷化

   田畑荒れ世憂う身にも小春寄り

   パンふわり紅茶差し陽を昇ってる

  
スポンサーサイト



コメント
コメント
 誉められるとその気になるほうですから・・・。今日、自分で気にっているのは「パンふわり・・・・」です。朝陽を昇ってる」に至るまで苦しみました。鶏が卵を産む姿を自分に連想しました。ほら、そろそろいい気になってきました。
2010/11/07(日) 13:54:25 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
冴えてますね。
秀句がポンポンと出てきますね。一句作るのに苦労している私はうらやましい限りです。

それにしても菅首相は、確かに目が泳いでいるような印象ですよね。岡田氏などは、髪が薄くなって、疲労の濃い顔色です。お気の毒に思いますが、国民も不況に喘いでいますから、仕方がありませんね。ある日の首相の昼食代と夕食代を合わせると五万円を出るのだとか。一ヶ月の食費をその範囲内でやっている家庭が多くあることを思うと、国民の身になって、給料下げてくださいと言いたくなります。
2010/11/07(日) 13:42:54 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック