FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
秋晴れ調査日和、母は
 秋らしい気候となりました。空も秋、晴れています。ということで、国勢調査に周りましたが、13軒中2軒だけ進みました。明日周り、後は、日曜日に掛けるしかないのではないでしょうか。
 母が3日前に、戸田(埼玉県)のサンモールで姉と買い物することになっている、今日迎えに来るからと「よそ行き」に着替えていました。聞いてみると前回姉が来た時に約束したと言います。そこで姉に電話すると「そんなことはない」そうです。
 まだ元気な時に、そのサンモールに行ったことがあります。たまに話をしているところを見ると、楽しかった記憶があるのでしょう。そこで姉と相談して、「今日は迎えに行けなくなったが、3日日曜日に行く」という電話を入れてもらうことにしました。一週間、姉の家に滞在して、楽しんでもらおうと言うことです。姉の家がある川口市は母と我々姉妹兄弟の生まれ故郷です。
 しかし、脚の炎症が心配です。今日は守先生が往診に来る日です。そこで聞いてみると「八角さん、行ってらっしゃい」となりました。薬の手配をして、車椅子をレンタルし、ヘルパーさん・家政婦紹介所にその旨電話して、準備を終えました。心配はありますが、そつのない姉のことですから、無事に楽しい思いをして帰ってくることでしょう。秋はやはり、いい季節です。


   微笑みの支えがつくる母の秋

   往診の笑みに華やぐ秋の床

   柿もいだ故郷を遊べ車椅子
スポンサーサイト



コメント
コメント
再度カタツムリさんへ
 奇遇です。私も高校教員でした。社会科、若い頃は日本史中心、後半は現代社会中心に、何でも屋さんでした。
 11年前、父に逝かれまして、人生観が変わりました。人間が死ぬことを初めて実感しました。ゆえに、自分に残された時間は何年か分からない。そう思うと、これから14年、このままに使うことがもったいなくなって見えてきたんです。そこで、10年で転勤が強制されますので、ここを最後と思い気を入れて頑張りました。そして、十年満期、53歳で退職しました。
 確かに境遇が似すぎていますね。追々、話しあいましょう。
2010/10/02(土) 20:01:33 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
ありがとうございます
早速レス頂きありがとうございました。
スキップさんとお呼びすべきでしたね。
私はハンドルネームで失礼しました。

残念ながらブログはもっていません。

私は52歳で退職いたしました。
私も理由はいろいろあります。
高校の教員をしておりました。
母のことも理由の一つです。
同じ家に暮らしておりますが、歩くのが思うようにならないことも理由の一つです。
教師という仕事に飽きたこともあります。
十分にやったかもしれません。
主夫をしたかったことも・・・・。
まあ一言ではいえませんね。

趣味は調理、歩くこと。
料理番組や新聞のレシピを試してみることが好きですね。
和洋中なんでも作りますよ。
安くて、うまくて、食べ応えのあるものをモットーにしています。

それにしても、年齢、退職時期も本当に似たような境遇、背景ですね。
これも何かの縁。今後ともよろしくお願いします。
2010/10/02(土) 13:47:48 | URL | カタツムリ #- [ 編集 ]
 見知らぬ方からの思いがけない訪問に、驚きながらも、有難いことだと幸せな気分です。何でもやってみれば、こういう出会いも生まれるのかとの想いです。新聞の力はすごいですね。
 私は53歳で退職しました。理由はたくさんありましたが、母の生活の質を考え、それがきっかけで、そうしました。
 登山・ハイキングは私も趣味ですが、長時間家を開けることが出来ませんので(もちろん外泊も)現在はいけません。羨ましいですね。
 食事の準備に精力を割いているご様子、料理は奥が深いですね。そのあたりの情報交換もさせていただけますか?
 カタツムリさんはブログ開設していますか。もしそうなら、教えてください。こちらこそよろしくお願いします。
2010/10/02(土) 09:44:44 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
はじめまして
はじめまして
大阪に住むカタツムリと申します。
10月2日の毎日新聞朝刊「みんなの広場」投書欄で投書を拝見しました。

私も八角さんと同じ早期退職の現在55歳です。
ひょっとして、ブログやHPを開設されているのではないかと
お名前と住所(千葉県匝瑳市)で検索すると、このブログに
すぐにたどり着きました。

私も家族の理解のもと、毎日「だれもがうらやむ貴族生活」を
しております。
土曜日には介助ボランティアの講習会に参加し、天気のよい火には好きな山歩きやロングウォーキングを楽しんでおります。
主夫として、家事全般を担い、家族の栄養管理という重大任務をせおっております。
同居する82歳の母も膝の調子が悪く、ほとんど出歩くことはなく、たまに車で公園へサクラやバラを見に連れて行きます。

これからもちょくちょくこのブログをのぞきに寄せてもらいます。
よろしくお願いします。
2010/10/02(土) 09:07:11 | URL | カタツムリ #- [ 編集 ]
 有難うございます。しかし、俳句作りが休養にならず、疲労になるかもしれません。何でも作ると言うのは苦楽相半分というとこですね。苦しみが楽しいと感じるときは「いい作品が出来たんじゃないの」と思えるときですが、それが客観的にいいとは限らない、難しいですね。
 今日の「時事川柳」にわたしの作品が載りましたよ。短文以外でははじめての快挙です。残念ながら、俳句ではありませんね。俳句が載るのは大分先のことでしょう。精進精進。
2010/10/02(土) 06:50:50 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
お元気そうですね。
お母様、お出かけされるんですか。お元気な証拠ですね。良い季節になりましたので、お姉さまのところで楽しんで来て頂きたいですね。そして、スキップさんは、しばし、休養ということで。俳句作りに精出してくださいね。(^^)
2010/10/01(金) 22:47:20 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック