FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
一年掛かります
 母が行くので、自分も治してしまおうと、ようよう、決心しました。8日火曜日、緊張しました。二十年前に、お世話になった同世代の先生です。その時は「何でここまで放って置くの。痛い思いするのに、治す方も楽でないんだからね」とこんなことを言われたこと覚えていますから、覚悟していました。
 ところが、全く違うんです。穏やかに、「どんなに上手く磨く人でも三年で歯石が付きます。二十年放って置くと、こうなります。じゃ、先ずは歯石とりましょう」嫌みがありません。歯石を削った後、レントゲンを撮って、説明を丁寧にしてくれました。「治療の手順、方法を考えますね」といって、メモ帳に書き始めました。
 そして数分、「一年掛かりますよ」「そうですか」「でも、入れ歯にはなりません」といって、レントゲンを見ながら、一本一本治療方法を説明するのです。彼も、経験をつんだんですね。技術は以前から高度でした。この二十年、覚悟を決めてくる患者の気持ちを理解できる想像力と包容力を培ったようです。何か嬉しくなりました。

 ぼーはこんなに可愛いのですが、実は、傷があります。向かって右の牙が折れているのです。9ヶ月の時、夜、逃げ出しました。朝、気付き探しましたが見つからず、出勤して、授業を午後に変更して、午前中、年休を取りました。
 一時間程探し回り、電信柱に結わい付けられて、傷心しきった姿のぼーを見つけました。胸には血がこびりついています。よく見ると、牙がありません。とりあえず、家に連れ帰り、主治医さんに来ていただきました。抗生物質を打って、化膿止め。それからいい子になりました。
画像 582 画像 583 画像 586
今日も五月を思わせる爽やかな風が光ります。穏やかな時間が流れます。そうではなく、ぼーが穏やかにしているのかもしれません。
画像 581 画像 587 画像 585
今日は、小学校低学年の姉妹と出会いました。「なんていう名前」「ぼーっていウの」「ぼー、噛まない?」「あごの下から手を入れれば大丈夫」「ぼーちゃん、可愛い」ぼーも興奮です。「家どこなの、また会える?」「遊びに来なよ」子供は正直です。姉妹も大変可愛い少女でした。ぼーの友達がまた、増えそうです。


スポンサーサイト



コメント
コメント
aozoraさんへ
 確かに、歯医者は行きたくないですね。20年間行かなかったです 。気にしながら、いかなければいけないと思いながら、20年が過ぎました。母が掛からなければ、まず、掛からなかったと思います。
 人間は女性は歯を抜いたぐらいでは変わらないでしょう。自分でも分かっているんではないですか。
2010/06/11(金) 21:37:24 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 鎖が短くてかわいそうだったので二本、つないだのです。それが外れてしまったのが原因でした。何とか10歳半まで、元気にこれて、あと10年生きて欲しいですね。そうは行かないかなあ。
2010/06/11(金) 17:39:52 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
どうもです。

いなくなって、見つけたら血だらけでいるって…
想像しただけで気をつけなければ!?
と思わされました。

交通事故なんかにあっていたらとか…
家族の一員しっかり見てあげなければなりませんね。
また考えさせられました。

歯医者…私も行かなきゃならないのですが、なかなか足が向きません。
2010/06/11(金) 15:41:43 | URL | 天心園 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/11(金) 12:28:42 | | # [ 編集 ]
こんにちは。
歯医者は嫌いです!(笑
痛みは歳とともに鈍感になるせいか耐えてみせますが、時間の
掛かり過ぎには耐えられません。

ワンちゃんも牙を抜かれるとおとなしくなるようですね、私も
犬歯抜いちゃおうかしら(笑
2010/06/11(金) 11:40:06 | URL | aoozora #- [ 編集 ]
 自分の治療だけならいかないでしょうね。待っている時間が自動的に自分の治療になるんですから、やってもらおうと言うことです。毎月10万円家賃を払うなら、家を買って、10万円返してゆけば、自動的に自分の家になる。買おう!!に似て居ます。自分が行き始めたから言うんですが、歯医者行ったほうがいいですよ。
2010/06/11(金) 09:43:21 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
みなさん、歯医者は嫌なんですねえ。分かります。私もそうなんです。行かないといけないのですが、まだとてもその気になれません。本当に困りました。エネルギーが要るのです。

八角さんはお母さんのついでにという機会があったのですね。それはいいですね。最初から自分の治療が目的だったら、果たして、すっきりと行けたでしょうか。

病院嫌いの私。 薬嫌いの私。 困りました。早死にするでしょうか。笑。
2010/06/10(木) 23:13:15 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック