FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
完璧と個性を求める理不尽
 「人間を幸福にしない日本というシステム」という本を読んだ記憶があります。著者が言う通り、国際調査の結果、日本人の幸福感は、相当低いことがはっきりしました。
 不機嫌な、不安そうな表情をして歩く人が目立ちます。それはむしろ自然、そうなることの方がまともな人間でないのかと、思わせる時代風景です。
 ミスは許されない。ノルマが課せられる。プレッシャーの上に、過重労働を強いられる。それに同情する人はいない。競争社会だから。そんなことに負けているから、うだつが上がらないと見られてしまう。家族までもがそのような目で見る。むしろ、自殺したくなる人間に親近感を覚える自分です。
 エネルギッシュで、個性が強い人物が期待されます。また、皆がそうなりたいと思っている、あるいは、思わざるを得ない今の日本です。確かに、個性は大切であると思います。しかし、完全であり、しかも個性的であることはありえないことなのです。
 全ての人間が完全完璧、絶対であるということは、人が一色であるということです。一方、不完全であるということは、そうであるがゆえに、様ざまに不完全だということなのです。不完全は個性です。完全な人間は個性的で有り得なません。神が持つ完璧な性質を神性といい、人間が持つ不完全な性質を個性と呼ぶのです。
 両方を同時に求められる、その矛盾を解消する唯一の方法は自分を消すことだけです。もう一つあるとすれば、それは自分を神とすることです。この理解を踏まえて、社会を構成してゆかないと、神になることを決意した人達しか幸福になれません。皆が神の道を選んだら、皆が幸福になれますか。なれません。早く無理を解消することです。
スポンサーサイト



コメント
コメント
 済みません。未熟な文ゆえに、悩ませてしまって。消すとは個性を消す、自分を主張することをやめるという程度の意味で書いたつもりです。
2010/05/02(日) 23:04:32 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
こんばんは^^
いつも、ありがとうございます
今回の記事何度か読ませて頂きましたが
理解が出来ずにいます
自分を消すしかないとは、
具体的にどういう意味でしょうか?
また思索してコメントいたします^^
2010/05/02(日) 22:36:36 | URL | amanii #Ld1mD80U [ 編集 ]
 天心園さんへ
 私の二人の知り合いが、実は、気の合う仲間であることが分かった時です。「AさんとBさん知り合いだったんですか。そういえば、二人とも変人だからね。気が合うでしょう」そう私に言われたBさんが、Aさんに「あんたと八角さん、変人同士で気が合うでしょう」といわれたそうです。そうなると、誰がまともで、誰が変人だか分からなくなります。皆変人なのかな。
2010/05/02(日) 06:27:28 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 美代子さんへ
 「苦労がなければ幸せ」 みんながそう思えば、争いも減ることでしょう。本来皆そのように出来上がっているのですが、得体の知れない魔力に惑わされているように思います。
 「ボノボ」という類人猿が棲む森近くに生活する人達は、ボノボとは大昔兄弟で、彼らのまねをして生きていれば行き続けられるという神話をもっています。ボノボは食べ物を協力して集め、分け与えます。ですから、人間達もそうしています。穏やかな時間が流れ、ゆっくりした生活です。生きるに必要なもの以外は欲しがらず、助け合って生きてゆければ、本来、人間は幸せなんだと、その番組を観ながら、感じました。
2010/05/02(日) 06:15:10 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
難しいですよね…
個性が強いと変人と言われます。
よく言われました。

今は目立たないようにと…
社会に出てから「話しかけるなオーラ」をまとっていると言われます。

どっちにしても変わり者です(笑)
2010/05/02(日) 00:16:49 | URL | 天心園 #- [ 編集 ]
そうですね。
現在の日本の状態を、お年寄りは有難い世の中といい、若者は、将来が暗くていやな世の中と言うらしいですね。どちらも本当なんでしょうね。 幸せって何だっけというCMがありますが、私などは、「苦労がなければ幸せ」 な単純人間です。
v-10
2010/05/01(土) 19:44:35 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック