FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
広がる病院不信
 農業センサス調査で、地域を回っています。話題がなぜか、健康、そして、病気・入院といった方向に向かいます。今日は二軒で、それぞれ1時間もの話になってしまいました。
 その訴えは、医者・看護士に殺されるというものです。リハビリで骨折した話、それも、当事病院ではわからず、他の病院にいって判明した。睡眠薬を投与され、その晩に、ベッドから落ちて、腕を骨折、しかも、発見は朝の見回りのときだった。そのために、二ヶ月追加の入院になった。何とかという虫に刺されたが、なんでもないと言われ、放っておいたら、体中に蕁麻疹のようなものが出てきて、高熱、立てなくなった。救急車で他の病院に行ったら「もう少し遅かったら危なかった」といわれた。その他、心無い発言に苦しんだという話と切がなく出てきました。
 これは医事従事者の資質の面もありますが、余裕がない病院の仕事状態、それゆえに、仕事の質を高める体制も姿勢も作れないことに本質的な原因があるのではないでしょうか。病人とその家族は病気と闘う上に、救ってくれるはずの医師・看護士とも戦わなければならない現実を解消しなければいけません。他人事ではなりません。
 わが町にも市民病院を診療所規模にしてしまうという案が出されています。年5億円の赤字ゆえです。しかし、この病院、なかなかのものなのです。医師を確保し、現在の120床規模を維持させたい病院なのです。5億円の赤字を毎年市が支払っても保てる、財政構造にする必要があります。命の問題ですから。
スポンサーサイト



コメント
コメント
パイナップル定食さんへ
 そうなのですが、ますます、われわれが望む医療は高嶺の花になっていくようです。
2010/01/26(火) 22:07:55 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
シマンチュさんへ
 黒字になることに越したことはありません。しかし、それゆえに、職員、患者にしわ寄せが出るようでは困ります。質が高い医療を保障してくれるなら、税金をつぎ込んでも安心を買うと思えます。きめ細かな医療を期待するところです。
2010/01/26(火) 22:05:21 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
病院問題で苦しんでいる友人もおります。
私自身も苦い経験があります。
誤診も2度経験しました。
一度は、癌を宣告されたました。
間違いで事な気を得たのですが、当時は真っ暗になりました。
人として心通い患者の立場に立てる医療が必要だと思います。
2010/01/26(火) 09:22:49 | URL | パイナップル定食 #L8AeYI2M [ 編集 ]
何故・・・赤字が出るのでしょうか?
赤字が出る理由を追求し、黒字になるようにすべきです。・・・素朴な疑問である!
2010/01/25(月) 21:24:56 | URL | シマンチュ雑話 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック