FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
初落語を楽しむ
 今日は、卒業生、といってもおじさんですが、と落語を楽しみました。浅草松竹演芸場です。お正月と言うことで、朝10時30分からやっています。しかもここは、昼の部が終わっても、引き続き、夜の部にもいられます。いようと思えば、11時間近く3000円で楽しめます。出てくる芸人50数組、一組60円以下でその芸を味わえます。こんなに安い娯楽はないのではないでしょうか。
 私は昼の部のおおとりの歌丸さんで寄席を出ました(4時30分)。今日の昼の部の目玉は、「ナイツ」「昇太」「笑三」「歌丸」というところでしょうか。正月には客が来るのです。とにかく、入れ替わりり立ち代り25組の芸人が次から次と現れますから、動物園より楽しいのです。一度、寄席に行ってみて下さい。普段は2500円なはずです。
スポンサーサイト



コメント
コメント
 吉本の難波グランド花月に11年前に一度だけ行きました。面白いですね。あきませんね。どの出演者も笑わせる努力をしたプロ集団という印象でした。ただ金は取らないという姿勢が全開していました。
 今でも、東京の寄席は負けていると想います。工夫をしないと先が危なくみえます。
2010/01/19(火) 17:01:26 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
楽しそうですね。
子供の頃は、私も良く吉本へ通いました。
落語や漫才、新喜劇ととても楽しい時間でした。
その頃は、新聞屋さんがチケットをくれるので無料で楽しめ、楽屋の出待ちをして芸人さんに握手やサインを貰ったものです。今度島にも落語が来ます滅多にない事で見に行きたいのですが、子供が大きくならないと無理そうです。
2010/01/18(月) 09:22:14 | URL | パイナップル定食 #L8AeYI2M [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック