FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
カマキリ大繁殖?!
 ガラス戸に若葉色のカマキリの赤ちゃんを発見しました。門に出たら、ありに狙われて、囲まれ運ばれている赤ちゃんも発見。畑に行ったら、何匹も見かけました。そういえば、庭に幾つかカマキリの白い卵がくっ付いている草があったのです。
 カマキリが畑にいるということは虫を狙っているからでしょうか。害虫を食べてくれると有難いのですが、どうでしょうか。蛙や天道虫も歓迎です。蛙を狙ってへびがへびを狙ってマングースがくるでしょうか。まさか、まだ千葉にまでは北上していないでしょうね。

画像 043 画像 044 画像 046
すみません。接写しすぎでした。明日取り直したいと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメント
 自然を愛すると言うことの意味を理解していないのだと思います。自然を愛すると言うことは自然を受け入れることです。、利用することばかり考えて、都合よい自然の一面だけを愛することが自然との共存と言うことあったり、愛すると言うことになっています。言うことを聞かない自然を愛せないどころか拒否するのです。
 こんな自然との付き合い方は日本の伝統にはなかったはずなのですが、残念です。
2009/07/08(水) 06:02:58 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
自然農法・・・有機?違う!
昆虫や爬虫類、鳥たちが、助けてくれる。しかも露地栽培で・・・
地球上の生きとし生けるものは、自然から情報を得ている。遺伝子は環境の変化をいち早く伝達する素因である。それにより動植物は進化を遂げてきたが、・・・遺伝子操作作物、ハウス栽培作物、工場水耕栽培作物を危険だと思っているのは、私だけであろうか?
私は、季節のもので無農薬の露地栽培の作物を選択したいのだが、それもかなわぬ世の中に成りそうである。
2009/07/07(火) 23:29:44 | URL | シマンチュ雑話 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック