FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
昨日とまとを定植しました
 ハウス用の桃太郎で何回か失敗した私は、昨年、ご近所から耳寄りな情報をいただきました。カインズホームで、露地栽培用のトマトの苗を売っていると言うのです。昨年は、一応、収穫はできましたが、数が少なかったので満足はできませんでした。
 失敗の原因は、トマトは苛酷な環境の方がいいと聞いたので、肥料も水もやらなかったのです。そこで今年は元肥はやりませんが、様子を見て肥料をやろうと思っています。大きな奴がたわわに実る様子を夢見ています。
IMG_0651.jpg
大分よたっています。自転車での移動や定植に伴うストレスのせいでしょうか。

IMG_0655.jpg
今日のトマト君です。元気を回復しています。

IMG_0653.jpg IMG_0652.jpg
15日に姪が植えた茄子と西瓜です。まあまあです。なすが葉きり虫にやられています。それが少し心配です。あすは今日購入した発酵鶏糞をやろうと思っています。


スポンサーサイト



コメント
コメント
 まったく同感です。言わんとすることの表現も優れています。新聞投稿したら採用されるでしょう。お奨めします。
 自然をいじりすぎです。自然農法家の福岡正信さん(先日亡くなられました)が「自然を守ろうとすればするほど、壊してしまう。いじらないことが極意だ。第一、保護すると言うことがそもそも、不遜である。守られているのは我々の方だ」と言う意味のことを言っておられます。これもその通りと言うしかありません。
2009/05/28(木) 10:21:01 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
トマト・・・
原産地の気候、環境でその作物の育て方が・・・
トマトは簡単なようで難しい作物です。
水はけが良いことは、絶対条件だと思います。雨の多い日本の気候環境に合わせた品種が出回っていると思われますが、・・・
私は、個人的に農作物は、露地栽培であるべきだと感じています。それは、自然環境の微妙な変化を遺伝子に取り込みそれを食する人間動物昆虫に伝承していると思われるからです。学者でもない私が言うのもおこがましいのですが、やはり人は自然と共に生きなければならないと、温室や遺伝子操作、工場生産作物って危険だと思っているのは私だけでしょうか?・・・
2009/05/28(木) 07:08:37 | URL | シマンチュ雑話 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック