FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
匝瑳市サタディースクール開校式
 今日はサタディースクールが始まる日です。このスクール、週休二日制に伴うマイナス面をカバーする目的で設けられた制度です。主催は市教育委員会ですが、指導員の多くは市民と大学生です。市内三箇所の小学校で行われます。私は八日市場小学校会場で4年生19名を三人で担当します。
 式が終わったら「先生、お久しぶりです。退職されていたんですか」との声に振り向くと旭農業高校の卒業生でした。なんと、息子さんの担当が私です。多くの時間が流れたことを改めて実感させられました。 
 写真は式が始まる前の様子です。この後、司会者の指示に従って、立派な態度でした。残念ながら、保護者席が騒がしかったでのです。校長が見かねて、職員に静かにするよう協力を求めなさいと指示を出したほどです。
 高校でも、十数年前から、入学式・卒業式に遅刻する保護者が目立ち始めました。時代が変わり、共働きで朝大変なのだろうぐらいに思っていました。ところが、数年前から、式中の私語が現われだしました。気になるところです。
 また一年間、頑張りたいと思います。どれだけ、子供達を冷静に、しかも、熱く見詰められるかが課題です。
スポンサーサイト



コメント
コメント
おまんこ
なんで俺が彼女作らないかっていうとここで日替わりだから(笑)

http://anime.proran.biz/
2009/05/10(日) 13:20:13 | URL | おまんこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック