FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
なかなかの匝瑳市新教育長
 土曜日は、雨の中、朝から、認証式のために、出かけました。式の中で、新教育長さんの挨拶がありました。八日市場市と匝瑳郡野栄町が合併して匝瑳市となり、数年が立ちました。前匝瑳市教育長は前八日市場市教育長で、新教育長は、前野栄町教育長です。「そんなものかなァ」と少し不機嫌になってしまいました。
 そして挨拶に立った新教育長さん、彼がサタディースクール(週休二日制後の土曜日の有効活用の一案として市民を指導者とした学校)の発案推進者だった言うことでした。「なあんだ自慢話か」と思いましたが、ただそれだけでないものを含んでいました。
 というのは、サタディースクールでは学校で教えている先を教えてはならないことになっているのです。これは小学校からの要望です。しかし、新教育長さんは「やる気がある子供の意欲をすぐことになる殻」と学校の先生方と協議をして、先きに進むことが出来るようにしたいと言うのです。これは一昨年の私の指導員としての経験からいえば、正しい判断だと思うのです。なかなかの人物が教育長になったと今度は、愉快になりました。
 雨にもかかわらず、気分は晴れていまして、ミヤスズで買い物をして、交通安全高校生用雨合羽を着て、自転車をこぎこぎ帰りました。
スポンサーサイト



コメント
コメント
 権力を信じてはいけないということは私が50年間で発見した数少ない真理の一つです。小学校の先生が自分達のプライドた、やりやすいことだけを考えて、「先に進ませないで」と言っていることの偏狭さや小心さには閉口してきました。それを説得すると言うのですからそれはそれで前進です。近さんの心配していることは、実は思い当たることはあります。彼は、サタデェースクール参加者が一流高校へ多く進学することを期待している節があります。自分の手柄自慢に出来るとの想いがみえかるれします。
2009/04/28(火) 17:16:21 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
同じですね。
東京湾「悪魔らいん」と同じ構造ですね。
なぜ、千葉県側が橋なのか?は地理的な設問です。
2009/04/27(月) 21:05:37 | URL | こん #JecAxcZ2 [ 編集 ]
油断大敵です。
教育長の真意がどこにあるか見極めないと危ないですよ。
良さ気なことを言いつつ、結果は悲惨なことがしばしばです。
ちなみに、匝瑳高校の校長は最低・最悪な杉浦というヤツです。ホントです。もし会う機会があれば「こん」がそう言っていたと伝えてください。
2009/04/27(月) 21:03:32 | URL | こん #JecAxcZ2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック