FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
空ひらけ田植え始まる
 稲刈り後に、二、三度田起こしをして、春を待ちます。酸素を入れて、有機物を分解するためだと思います。不耕起栽培と言うのもありますが、今は主流ではありません。最後の田起こしをして、田を平らにならして、水を張り、そして田植えです。
 先ほど、ぼーの散歩を兼ねて、太陽社というお菓子メーカーの販売店に、ブランディーケーキを買いにいってきました。先日、お土産に持っていった時に「これは我が地域の名物で美味しいと評判です」と言ってきたのですが、私、未だ食べたことがないのです。そこで、味を確認しておこうと思ったのです。集落を抜けると田圃です。田植えが始まっていました。
 風はさわやか、空はひらけています。そこに、躍動的な耕運機の働く音、そして、寡黙にも心高まる農家の方のj表情がありました。
IMG_0559.jpg
これは耕運機で地を平らにならしているところです。これが終わると田植えの準備がすべて調ったことになります。もちろん、水の量を確認するでしょうが。
IMG_0560.jpgIMG_0561.jpg



        空ひらけ   田に田を映す    水かがみ

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック