FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
「マイバッグで万引」から
 東京新聞、9月30日付け、ミラー欄「マイバッグで万引」と疑われた田附 恵さんのお話、私も同じ経験があります。登山用小型リュックで、本の買出しに出た時のことです。
 眼鏡を出そうと屈み背中を向けて、ごそごそやっていると、店員さんが私を注視していることに気付きました。眼鏡を掛け、立ち上がった後も、目線が刺します。田附さんと同じでしょう。
 不愉快に、思い出していた電車の中、「私、怪しい者ではありませんよ。安心してください」と伝えればよかったと、思い当たったのです。意思疎通不足の人間関係が目立つと、「皆、余裕がないなぁ」と他人事と観ていた私ですが、反省させられました。
 今度、同じこと出合ったなら、やってみようと思っています。きっと、「失礼しました」と返ってくることでしょう。



本日、缶歩で1個でした。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
池袋の私書箱の紹介です
2008/09/30(火) 18:40:13 | 激安!池袋の私書箱新規オープンです