FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
思い込みは恥ずかしい
 愛犬に「ぼー」と付けたのはすごい独創と思っていましたが、以前に、お話しましたように、何人もの方が、既に、付けていらっしゃいました。また、「自転車通勤に手当てを」と思い付きましたが、これ既に、取り入れている会社があるとのこと。自分ののアイディアと自惚れてはいけないものです。
 「上を向いてあるこう」を国歌にしよう!!と私が言い出したのが、2006年の3月(これより大分前から、頭の中にはありました)でした。が、昨日、インターネットで知りました。作家の保坂和志さんがそう話されているとか。「そうだったのか」少し落胆して少ししてから、恥ずかしくなりました。「自分だけの独創」と少しいい気になっていましたから。
 しかし、思いなおしました。と言うのは、「上を向いてあるこうを国歌に」と考えている人は広範にいらっしゃると言うことです。実は私、「護憲ポームページ=田舎匝瑳の書斎から」の管理者です。そこで「上を向いてあるこうを国歌にしよう」と訴えています。ならば、これを実現することもできるのではないかというこというふうにです。


本日は、ビックハウスでの帰り道で、23個、缶歩で1個の24個拾いました。最近は、スチールとアルミ半々になっています。拾い出した頃は、何年も前に捨てられた缶をも拾っていたわけです。そこで、圧倒的に鉄の方が多かったのです。今は、ほぼ半々になっているようです。
 
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック