FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
熱いスープのようなもの
 過去に、何度も「人生って何なのか」と己に問うて来たように思います。生徒からも聞かれましたが、まともに答えることが出来ないまま、ここまで来てしまいました。
 今もあまり変わりはしないのですが、霧の向こうかすかに、影があるような感じを持つようになりました。8年前の父の死以降だと思います。ふと、浮かんだ言葉があります。というか、言葉の方からやって来たと言った方が正しいのですが。
 「人生とは良い悪いでない、楽しい辛いでない、幸不幸でもない。ただ、味わい深いものだ。滋養に富んだ熱いスープのようなものなので、火傷しない、敏感な舌を持ち続けることが肝要」 未だ言葉かやってきてくれただけで、味わえない。もったいないことです。
スポンサーサイト



コメント
コメント
最近のマイブームは「ホリスティックな理解」です。人生全体を部分部分ではなくて総体として受容する。そんな「気分」になれればと思っています。
2008/07/18(金) 09:05:55 | URL | こん #JecAxcZ2 [ 編集 ]
 理屈ではなく、感じるのが人生なのかもしれません。同じことを観ているのかもしれませんね。
2008/07/17(木) 22:04:13 | URL | 八角 #- [ 編集 ]
悩むだけ無駄でしょう。
人生とは何か?自分とは何か?考えるだけ無駄ということを知ることが大事でしょう。アイデンティティの確立、自我の確立と同じでしょう。要は、目の前の現実を相対化して、受容的に腑に落ちるようにするかでしょう。答えは簡単ですが、行うは難しでしょう。
2008/07/17(木) 20:36:31 | URL | こん #JecAxcZ2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック