FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
川柳集「追従で国を損なう安保ン丹」完成する
  今日、完成しました。出版していただける出版社を捜すのですが、まずは、あけび書房さんに声を掛けようと思います。どこも出版できないと言われたら、自費出版ということになります。話が進んだら、ご報告します。
 明日は父の「二十年祭」です。神道の死後二十年後に行う法事です。姉弟とその家族だけで行うことにしましたが、残念ながら、上の姉夫婦と甥の健史との4人になってしまいました。
 下の姉は娘たちが温泉旅行を11月3日にプレゼントしたいと申し出たそうです。彼らの都合がいい日はここしかなかったのでしょう。姪たちの親孝行を邪魔することは本意ではありません。弟は嫁さんが職場の階段で足をひねってしまい、ようやく歩いているとのこと。なのに、管理職は適切な対応をしないもので、無理に出勤して悪化してしまったというのです。何ともお粗末な管理職です。ちなみによめさんは小学校教諭です。全国的に最も過酷な職場の一つです。
 ということで、4人で法事に参加します。これが終わるとほどなく、年賀状のことを考えなばいけませんね。また一年が終わってしまいます。2020年は迎えたくない年です。良いことを予想することが出来ません。
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 今回も安倍政権の本質をえぐることが目的の川柳集です。165句と少ないのですが、一日も早く安倍退陣をと思っているものですから、急ぎました。一人でも安倍退陣を求める方が増えればいいという思いです。
 美代子さんは句集を出版する力も、蓄えている俳句の数からも、早く、世に抱いてください。自分が生きた証を残してください。
2019/11/02(土) 18:55:48 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 え~っ。川柳はもう完成ですか。凄い~。有言実行のスキップさん。只管尊敬します。周囲の人たちは俳句集を次次に上梓されてるんですが、私にはまだそのエネルギーがありません。ブログで読んでくださる人がいれば、それでいいかなと・・・笑。
 私も今日、年賀状を買い込んできましたが、さすがに絵付きのものにしました。一人一人にびっしりと書くので大変なんです。それを楽しみにしている人もいて、サボるとブーイングですが。笑。
 お父様の二十年目のご法事ですか。皆様が集まる良い機会なんでしょうね。高齢になってくるとケガが増えますよね。スキップさんもどうか無理をされませんように。
2019/11/02(土) 18:18:26 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック