FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
議員会館前集会に行く
 一昨日の19日、議員会館前集会に行ってきました。改憲反対、反韓を煽るな、ホルムズ自衛隊派兵反対ということです。人数は発表されませんでしたが、今までの経験では1000~1500人というところでしょうか。
 京橋の松輪で日本一と言われる「アジフライ」定食をいただきましたが、日本一は疑わしいです。その後、明治屋で買い物、銀座トリコロールでサバランをいただき、会場へ向かいました。


    
      安保法忘れられてる十九日

      日韓か韓日か拘っている

      宮喜ペアーワイドショーも煽ってる

      香港を我が事に観ぬ五輪呆け



      風もない質量重い蝉の声
              止めば弛緩の汗流れ出る

        
スポンサーサイト



コメント
コメント
船橋ヒロさんへ
 前文読ませていただきました。民主主義の危機ではなくて、もう民主主義はその息の根を止められていますね。その思いが

 香港を我が事と観ぬ五輪呆け

と表現しました。また

  盾突けば市民ではない活動家

権力への忠誠が求められ、批判すれば、市民権を失い活動家という危険人物にされてしまうのです。国谷さんはその典型例ですね。まともなものがそれゆえに排除される、これほど危険なことはありません。市民にとって危険な状態が支配者にとっては安全な状態です。そんな支配者に同調することが空気になってしまいました。声を上げないと声を上げることさえできなくなります。今がそのギリギリのときではないでしょうか。
2019/08/26(月) 10:25:44 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
またまたこの様な記事を見つけました。
大本営のようなマスコミの姿勢、とても危惧していますが。。

https://lite-ra.com/2016/04/post-2160.html
2019/08/26(月) 09:57:43 | URL | 船橋ヒロ #- [ 編集 ]
船橋ヒロさんへ
 消費税分、法人税を引き下げているという話は聞いたことがありました。要は消費税は大企業のふとk路に入り続けているわけですね。
 しかし、国民年金がねずみ講と同じという話は聞いたことがありませんでした。なるほどと思いました。何か、すっきりしたような気がします。奨学金も同じですね。奨学金ではなくて消費者金融を国の機関がやっているわけですね。それも、高級官僚の天下り先確保のためでしょう。
 こういう話に関心を寄せておられるのですから、充実した生活だろうと察します。生活に追われるようになったら、いけませんね。人生の締めくくりをきれいにしたいと思っているところです。
2019/08/25(日) 13:08:13 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
消費税あがりますね
ツイッターで、わかりやすく教えてくれる人がいましたのでお知らせします。
全くひどいもんです。

https://twitter.com/spi1ku/status/1162908493503795201?s=21
2019/08/25(日) 11:31:55 | URL | 船橋ヒロ #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 認知症、これは待ったなしの問題なのですがね。高齢化社会がやってくると政府は30年以上前から騒いでいました。が、今から思うと、それに備えて政府は準備をしますよという覚悟の表明ではなかったんだと知らされます。あれは、少子高齢か社会が来ますよ。これは自己責任でやってくださいね。その覚悟をしてくださいね、というアピールであったということです。腹立だしいことです。自己責任社会国家の無責任
2019/08/21(水) 21:28:57 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 スキップさん、いつもご苦労様です。ついでに美味しい食事を なんていいですね。明治屋ってまだあったんですか。アジフライは、千葉の海辺の食堂の方が美味しくて安いのではないでしょうか。魚が新鮮でいいなあといつも憧れてます。笑。
 当地では毎日のように、市の広報無線で、認知症の行方不明者を探しています。服装だの身長だのと詳しいことが放送されますが、その都度、胸が痛くなります。家族の人たちの苦労は計り知れないでしょうね。施設は高額ですしね。なんかいい方法があるはずだと思うんですが・・・難しいですね。
2019/08/21(水) 20:49:02 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック