FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
基礎を持たぬ者応用効かず
 歴史に裏打ちされた基礎という形を身につけない者は応用が効かず、やがては滅びます。応用という融通だけを効かせているうちに、基礎が身に付くことはことはないようです。これは「道」という名が付く修行の道に共通しているのではないでしょうか。

 同じことが政治道にも言えるはずです。そうすると今度のN党の野合劇は「道」を失っていると言えそうです。長くは続かないでしょう。長く続くなら、それは支援する国民も道を失っていることになります。


    我楽多を掻き集めたらみんなの党

    我楽多を集めて速し野合舟

    安倍ナチス議長の首に手を掛ける



    大隕石に己が身の丈気付かされ

    小惑星大隕石になる刹那

    我々を外人にするサングラス

    外人が日本人より日本人

    老いの夢変化を強いる世を変える



    安倍一党ナチの手口が身に付いて
                 議長の首も思うが儘よ




    

    
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 お褒めいただき勇気づけられます。政治風刺川柳を集めて、句集を作ろうかと、今日思ったのです。安倍政権の悪行三昧を川柳で振り返ってみたらどうかという着眼です。今日使えそうな句を拾ってみましたら50句をピックアップできました。これもなかなか大変な作業になりますので覚悟が付きませんが。
2019/08/01(木) 16:45:48 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
  川柳が相変わらず冴えてますね。是非投稿して下さいね。我楽多の句はインパクトがあり過ぎますが、世相にピタッと嵌りますね。ドキッとします。芭蕉の最上川の句をもじった二句目もスゴク面白いです。川柳の力って凄いですよね。
2019/08/01(木) 14:19:45 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック