FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
言い知れぬ不安
 心の安穏がありません。しかも、原因が不明なのです。明日の会議がうまく行くか、仕事の期限に間に合うか、親の容体がどうなるか、と言った分かりやすい、心を乱す原因はないのです。しかし、言い知れぬ不安が集中力を失わせます。

 どうも、このままでいいのか、自分は何もしないでこのままでいいのか、なすべきことがあるのではないのか。しかし、何をしたら良いのかも分からずに座していることへの不安ではないかと思い当たるのです。「言い知れぬ不安」に世紀末を思ってしまいます。そこで

   2019年なのに世紀末

と一句詠んだ訳です。今日も川柳を読みます。こんなことでいいのかという不安を抱えながら。


 改作     トランプが手裏剣のごと飛んで来る

 改作     2020常を保てと五輪塔


         テニアンも知らぬ
              政治が吐かす核武装
                   ぬ    


年半ば辛い数多の事件事故
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 休止した時期もありましたが、ブログも13年目になります。恐ろしいです。平均寿命で言うと,後13年の寿命ですから、退職後の第二の人生も半分終わったことになります。継続は力なり、取り合ず、575はこまめに続けます。
2019/07/30(火) 14:04:11 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 スキップさん、その言い知れぬ不安感、何となくですが、理解出来ます。スキップさんが、これまで社会と真剣に向き合って生きて来られた証左だと思います。一方、社会と向き合おうとしない若者たちにも不安を感じていらしゃるのではないでしょうか。そして待ったなしの老いとも向き合わねばなりません。鬱の材料は山ほどありますよね。ブログのお仲間の皆さんも同じように感じていらっしゃるようです。共に老いることの楽しさを感じることもあります。コメントからもいろんなことを学ばせて頂いております。いつの間にか支え合っているんですね。ブログに妙ありです。笑。
2019/07/29(月) 23:42:44 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック