FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
本当に反省したとは思えないその②
 あきれ果てるニュースがまた耳に入りました。あの答弁を逃げまくり、国民の知る権利に挑戦し続けた佐川理財局長が国税庁長官い栄転したというそれです。政権を守ったことへの論功行賞です 政権が何の反省もしていないことがこれで疑いよう無くなりました。
 国民の疑惑に真摯に向き合わなかったことへの怒りと不信が招いた都議選結果で、それを反省の機会としたならば、佐川氏を左遷してしかるべきであるのに、その逆を行ったわけです。官僚に、佐川を見習い忠誠を誓えと言っているようなものですから、反省は口だけであると言わざるを得ません。怒りのボルテージはさらに上がることでしょう。

    
      反省が栄転させたあんな人
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 前にも申し上げましたが、生徒たちが嫌いな教師の共通点を教えてくれたことがありました。その三共通点 ①自慢話をする ②人の話を聞かない ③自分に甘く人に厳しい
がそれです。
 これって、安倍首相にぴったり当てはまりませんか。『決められない政治から決められる政治に変えました」「私は総理大臣ですよ。間違いありません」「私が立法府の最高責任者」自慢と言うか、権力孤児と言うか。質問に答えないというのは人の心を読まないということですね。人の話を聞かないという以前の問題です。そして自分に甘く人に厳しいは国会中のヤジを止めろと求める一方、自分がヤジを飛ばした初の首相になりました。国民委嫌われないわけがありません。
2017/07/06(木) 18:32:54 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 スキップさん、本当にあきれましたね。栄転はこの人だけじゃないようです。あの恫喝した元先生もですよお。。反省していないところか国民への当てつけ、かたき討ちでしょう。やるだろうと思ってはいましたが、これほどアカラサマに行うとは。。。(==)v
 官邸がここまで傲慢とは思いませんでしたが、国民をバカにするんじゃないよと怒ってる人は多いでしょう。次の選挙ではどうなるでしょう。その時に自分たちがしたことが分かるのでしょうが、あまりの幼稚さに言葉もありませんね。
 私は佐川氏に言いたいです。立場は理解出来なくもないですが、もし少しの正義感が残っているのなら、辞職してくださいと。。。そうすれば国民も少しは理解してくれますよと。。恥ずかしげもなく栄転の席に座るなら人間として終わりですね。それにしても官邸の幼稚さにはあきれて言葉もありません。これで安倍首相も終わりでしょう。
 
 
2017/07/06(木) 16:41:19 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック