FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
再び支部長に
 4月29日の匝瑳市交通安全協会椿海支部総会において、再び、支部長に選出されました。当てにされている内が華とお受けしました。60代無職で元気、これは社会活動、ボランティアの必要条件ですし、その適齢期です。
 さらに、生活の心配なく、仕事に集中できたのは公務員であったからです。そのことも意識しました。中小企業経営者を父に持った私は倒産の恐怖を何度か経験しました。公務員や大企業社員を父に持つ仲間をうらやましく思ったものです。経済生活に心配がないことの有難さは身に染みております。 現に、退職後、地域の役職について居られる元公務員は多いです。民生委員、防犯協会、子供クラブ、そしてサタデースクール。同じ思いなのではないでしょうか。
 早速、7日、新体制での第1回会議です。一緒に、2年間やってきたHさんが引き続き副支部長をやっていただけることが弾みとなりました。名コンビと言われるように運営したいと思います。


     ライオンのボディーガードの日本猿

     トランプに国運託す愛国者

     業績をスリも下げるや民の貧

     軽鴨田姿はあれど気配なし

     青葉木菟気配はあれど姿なし

     自民の自国家の自由自分主義

     「他に道なし」「問答無用」のテロがあり
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 健康であることの有難さは病気にならないと分からないと言いますが、そうではないですね。身に沁みますが、同時に、いつ病気になるか不安でもあります。健康なうちは体も頭も使わないと罰が当たります。
 父が亡くなって、18年、声だけでなく、見た目もそっくりになってきたと言われます。無気力のままいられないという性格も父からいただいたようです。
2017/05/05(金) 08:39:11 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 スキップさん、ご苦労様です。ボランティアのお仕事を続けて行かれるとのこと。本当に頭が下がります。誰にでも出来ることではありません。やはり人としての信用があればこそだと思います。生活の心配がないということは本当に有難いですよね。あとは健康ですね。ご無理をなさらず、どうかお体を労わって下さい。地域の人を愛し、愛される人生、余生って実に素敵です。世界もそうだといいのに。敵視ばかりで情けないですね。
2017/05/04(木) 21:48:53 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック