FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
風吹けども暖かく、桜開花
 今朝は、雨が降っていましたので、椿海小学校登校安全活動は中止となりました。朝食を摂り、新聞を読んでいると交通安全協会で一緒に仕事をしてるSさんから「弁当持ってゆくから、待っていろや」との電話が入りました。
 昼少し前、我が家に到着、いろいろな話をして帰りました。その中で、薬を止めたら体調がよくなったという話、これは結構な人が経験しているようです。血圧が160あるから、降圧剤を飲んでいたら、めまいがしてきたというんです。Sさんは自分の正常値は160なんだと言います。なるほど、母も降圧剤止めても何の支障もありませんでした。医者の言うとおりにしていたら、最悪、殺されるかもしれません。
 その弁当をいただき、次郎君と庭で遊びました。が、今日はモーツアルトを聞きながら、紅茶を飲みながら楽しみました。そこで一句

     ねこやなぎモーツアルトと眠る愛犬
                        いぬ

IMG_2684.jpg
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 半年ぶりに、新聞投稿を書き上げました。ミラーに送りました。これも頭を若く保つ良い方法ですね。
 最近忘れておりました、歌を歌う、これも良いそうですが、なかなか、一人で大きな歌を歌うのは人前で歌うより照れます。中高とコーラス部であったわけですから、歌うのは式なんでしょうがね。一人歌は自分に照れるんですよ。一人カラオケなんぞは赤面ものです。
 先日のOG会では「明日があるさ」と「友よ」を歌ってきました。
2017/04/08(土) 16:14:13 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
いやらしい妄想が若さを保つのに有効とある方が仰っていました。性は生きるエネルギーであり、それを高めるのではないでしょうか。
 自然治癒力が根底にあって、薬は効くのですよね。そこを忘れて薬万能主義にに陥っておられる人が多くおられます。私の父もそうでした。死期を早めた一因と今思っています。とにかく、頭が痛いと言えば、ケロリン、栄養ドリンクは大好きでした。
2017/04/08(土) 16:09:10 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 スキップさん、薬は怖い一面をもっていますね。私は耳鼻科で出された薬を何か月も飲んで身体を壊しました。抗生物質は長く飲むものではないですね。
 脳内ホルモンって、重要なんですよね。体の衰えは脳の衰えが原因と最近は思います。まずは脳の活性化ですね。俳句や川柳はピッタリです。恋愛もいいでしょうね。笑。
2017/04/08(土) 11:24:57 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
妙薬は
医師は薬を出してなんぼ、リスクは承知の上。習慣性も依存性も高齢者には空の念仏。人間の身体はかなり強い防衛反応やら軌道修正の力を有しているとみえる。何よりの力は脳内ホルモンの活性化。エンドルフィンを滲みだすのが1番と言われるけれどその方法は手軽なことは自ずから性腺の刺激。これ妄言。
2017/04/08(土) 09:01:40 | URL | AF冠者 #ErotiftQ [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック