FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
第38回憲法を生かす匝瑳九条の会
 今日は、午後2時から会を持ちました。決定事項をお知らせします。

 ① 本会ニュース第9号を8月28日に、新聞折込する。12000枚

 ② 多古九条の会講演会が8月20日(土)午後2時から多古コミュニティープラザで開催されます。講師は現役高校教諭の
   角谷信一さん。高校教育現場の今をご報告していただけるということです。これに参加することにしました。参加者を募ります。八   角までご連絡ください。

 ③ 旭九条の会より、合同で事業をしようとの申し込みがありました。これに応えることにしました。27日(土)会合を持ちます。

 ④ 匝瑳市議会6月定例会総務委員会が 「 秘密会 」にされたことを広く社会に問うために、マスコミ各社に協力を要請することに   しました。

 この8月18日で、我が会も発足丸3年となります。麻生太郎氏の「ナチの手口を真似たらどうか」に驚きと恐ろしさを感じて会を立ち上げたわけですが、これほど急激に、ことが進むとは実は思っていなかったのです。やりたい放題をやられた三年間でした。自民党が、英国の保守党と同等の意味で保守党ではなくなったことを自覚しないといけません。それを広く訴えなければいけません。
スポンサーサイト



コメント
コメント
AF冠者さんへ
 私も、日本人の政治意識の低さにがっかりさせられることしばしばです。しかし、その人たちと同じ土俵に立たないと、憲法が守れないことも、よくわかります。人に生き方を教えることはできませんし、してはいけません。ならばどういう方法があるのかを考えることにしています。信じる力を信じる生き方に落ち着きたのでしょうか。
2016/08/12(金) 13:39:29 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
自民党は昔から「経済経済」と言ってきた。文化とか共存、平和など藻屑に等しい見方しかできなかった。公明と連立になったら少しは変わるかと思ったが、それどころではなくかえって回帰路線になった。わが県議会の政務費は公明党がダントツ。
原発再稼働、未だ福島原発の収拾は眼鼻も何もついていないし汚染ゴミは群馬、栃木、福島、茨城、宮城、どこも野ざらし。
「性懲りもない」国民性は健在であられます。
2016/08/12(金) 13:05:28 | URL | AF冠者 #ErotiftQ [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック