FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
長崎原爆の日、民放ワイドショーは
 長崎原爆の日の慰霊式典、原爆投下11時02分ですから、それに合わせていると思い、観ようと思っていましたら、時期を失ってしまいました。そこで、番組表を見るとNHKは10時30分から、記念式典を生中継したようです。終了した直後にテレビをつけたようです。一方、民放はどうだか、観ましたら、長崎の字がありません。短時間でも放送した可能性はありますが、番組表にその形跡がありませんでした。 リオ五輪一色です。そぐわぬものを感じました。
 昨日の天皇のお言葉で一首

     天皇の誠言葉は暴走を
               静かに諭す憲法遵守

     口だけの平和の裏に核保有

     天皇の憲法遵守に揺らぎなし


     近くでも遠くでも鳴く蝉しぐれ
           すべてを委ね僧堂に組む

     木の揺れか影が揺れたか群れ揚羽
               昼寝目覚めし我を惑わす
     
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 戦争を始めようと言い出した者の責任です。始めてしまえば、勝つことが最優先で、すべてがそのためにつぎ込まれ、他を犠牲にして目的を達成しようとします。
 沖縄戦で、アメリカ軍のパックナー司令官と言いましたでしょうか、彼が戦死すると、米兵が狂ったように、住民を含めた殺戮を始めたそうです。勝目的を揺るがそうとした日本人への憎悪です。また、司令官が人望もあったのかもしれません。
 この例からも、戦争を先導するものの責任は重いと思います。尖閣問題に火をつけたご本人は何の責任もp感じていないようで、今や作家としてベストセラーを書き上げました。
2016/08/10(水) 12:04:31 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
  長崎の原爆の日は忘れられたかのようですね。市長が「世界の多くの人たちに被爆地を見にきて貰いたい」と、とても胸に迫る挨拶をされてましたが、何の罪もない一般市民が犠牲になり、戦争を始めた者たちへの怒りがこみ上げます。アメリカだけを一方的に責めることは出来ないとおもいました。
2016/08/10(水) 06:09:06 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック