FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
「親愛なる皆様への手紙」100通送る
 先日、記事にしました手紙を100通郵便局に持ってゆきました。今日中には他都県にも届くのではないでしょうか。この人は100%与党に入れないなと思う方を除きました。逆に、この人に送ったら色々支障がありそうだと言う方にも送りませんでした。
 本日の新聞各紙は改憲政党が三分の二確保と伝えています。しかし、4割がまだ決めていないとのことです。更に、投票率は高くなるのではとの予測です。ならば、まだ、望みがありそうです。見抜く力が問われると同時に、今後の日本を、世界をどうしたいのか、それを国民に問う選挙でもあります。
 いまの私の政治家に対する警戒心は相当なものです。それを

     政治家が領主の顔で迫りくる

と表現しました。我々の代表が当選すると領主のように支配者として立ちはだかるのです。代表を支配者と理解する集団組織は無いでしょう。私は「憲法を生かす匝瑳九条の会」の代表ですが、支配者として君臨したことは一度もありません。策を弄したこともありません。そのまんまで、活動しています。政治家の責任は重いでしょうし、並みの才能では出来ません。しかし、人間の価値としては並なのです。そこを区別できない政治家が多いと感じます。市民の見識が問われる選挙まで4日となりました。100人の方々はどう手紙をお読み下さるか。
 
スポンサーサイト



コメント
コメント
彼岸花さんへ
 もう届きましたか。月曜日に郵便局にもっていったんですが。郵便も速く届くようになったんですね。競争が激しいですからね。しかし、そんなに速い必要も無いのですがね。お互いが首を絞めあう時代です。便利さを求める我儘がお互いに厳しい時代にしています。
 12万部ですか。ちょうど、私たちの10倍ですね。さすが大都市です。今回は、全く反応が無かった、今までとは違い、幾つかの連絡が入りましたよ。少しは違いますね。危機感を持ている方が増えていることは確かですが、まだまだなんですね。
 たとえ、三分の二を与党がとっても、次は国民投票です。これが最後の砦ですから、死ぬ気でやるしかないですね。
2016/07/07(木) 01:33:55 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 合格発表を待つ気分ですね。不合格なら浪人ですからね。しかし、浪人は頑張れば抜け出せますが、憲法は一度変えられたら、元に戻すことは不可能に近いです。それを恐れますね。こんな危機感は父の二回目の癌発覚以来の二回目です。父の死はあきらめなければいけないことにたどり着きますが、今回は諦めが付きませんね。
 気がついたら、我々は市民ではなく領民にされ、自らそうなろうとしているようにさえ思われてきます。こんな時代が来るとは夢にも思っていませんでした。
 最近、わが地方では、小さな地震が日にニ~三度あります。不安です。台風水害、地震、原発、財政危機、テロ、戦争への道、経済格差、支配者の横暴、言論の自由、教育の国家支配、切りがありませんね。
2016/07/07(木) 01:24:01 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
スキップさん。こんばんは。
届きましたよ。^^
とっても立派なものだと思います。
スキップさんお一人の活動ではないにしても、スキップさんが中心になってやっておいでなのでしょう。
実際ほんとに大変だろうなあとお察しいたします。

私の住む街でも、参院選に備えたチラシを大量に作り、各九条の会で手分けして全戸配布試みました。刷ったのは12万部とか。赤旗などへの折り込みも含め、全部配りきったようです。

私自身はチラシ作製には携わっていませんでしたが、駅頭でのチラシ配り、それから自分の住む地域での各戸ポスティングなどやりました。
明日は、『選挙に行こう』スタンディングに参加してくるつもりです。
居ても立ってもいられないですものね。

国民の関心の薄いようなのにはほんとに驚きます。今回の選挙がどれほど大事なのか、ということが全然伝わっていないというか知らないようなのですね。
ほんとに悲しいです。

まあ、これからも長い戦いになりそうですから、あきらめないでがんばります。
スキップさんも、お疲れすぎになりませんよう。

戴いたチラシは、地元9条の会の方にコピーして紹介させていただきたいと思います。
ありがとうございました♪

2016/07/07(木) 00:04:02 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [ 編集 ]
 スキップさん、新聞には自由民主党が有利と出てましたね。若者も自民党支持が多いのだそうでがっくりです。日本人は戦争が好きなんじゃないかと疑ってしまいます。負けたくないという意地が戦後の日本をここまで発展させたのでしょうが、時には引くことも大切と思います。政治家になったとたんに、みなが偉い人になってしまい、上から目線の発言が多くなりますが、人間としての価値は同じなんですよね。舛添氏の件でも、結局は自分の中の自分が、全てを見ていた結果だとしか思えません。これが真理なのだと思いました。
2016/07/06(水) 22:05:30 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック