FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
飯も食わずに、川柳創り
 東京新聞はジャーナリズムとして立派に仕事をしています。それがこの時代救いです。しかし、それゆえに、読めば読むほど、気が滅入ってしまう時があります。まさに今日がその日です.
飯を食う気にもなれずに、川柳なんか作っています。
 一面は  「自衛目的の研究許容」学術会議会長が見解」 
       「軍事否定転換の可能性」
        「沖縄事件基地前で悼み憤り」
        「人気の無い福島第一」


     沖縄に国が人喰う戦みる

     学術が権力に入り武器輸出

     福島を隠せはしない作業止

     沖縄に基地と言う名の戦あり
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 有難うございました。納得すること多いコメントです。人間のスケールが小さくなっているというのは間違いないですね。というか、自分を体制側におこうとするんです。これはこれは体制側に入れば安泰と言う保身と保守主義が生んでいます。
 教員が反体制的になる要因の多くは貧しい子供たちを見詰め、心を寄せるからです。ですから、昭和40年代ぐらいまでは教員は反体制運動の中心でした。しかし今や、教師はまさに師となってしまい、特権的地位にいると勘違いしてしまっている若者教師が目立ちます。
 教師は権力を持っているんですね。それに気付かないまま権力を振り回しているそんな姿が思い浮かびます。
 貧乏は社会正義を求め、その実現として所得を増やす運動をしました。しかし、その所得が十二分以上に得られると、正義追求の旗を降ろしてしまい、労働運動が保守化してしまったという分析はそう間違っていないように思います。
 保守化した中間層はそれ以下の海草の固定化が自分たちに都合いいんですね。非正規社員問題を放置しているのは経営だけではありません。正社員も放置しているんですね。そこが私は許せないんです。
2016/05/30(月) 11:08:27 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 スキップさん、今の東京新聞のありかたを見ていると、中日の心意気というのが分かりますよね。もちろん、私は部外者なので、キチンと答えることは出来ませんが、昔の中日には、独特の社風があったようです。今はサラリーマン化してしまった記者も多いと思いますが、亡父から聞いた話では、朝からアルコールの匂いをぷんぷんさせているアル中の記者がいたが、書かせると天下一品。広告を呉れる企業に媚びを売るどころか悪口三昧。企業も新聞が怖くて悪いことが出来ないなど、新聞記事に正義感が強く生きていた時代がありましたね。新聞が企業を育てて来た部分もあるのでしょう。広告料など当てにしないで、どんどん書けばいいんです。文字の怖さを教えてやればいいんですが、実際に社が潰れてしまえば、書くことも出来ない。政治家の質が落ちるとマスコミは辛いでしょうね。裏から手を回して広告を切って潰そうとしますから。
 結局はマスコミが一流の政治家を育てることになるのでしょうね。今は逆転してしまい、とんでもない時代だと思います。トヨタでさえ記事が怖くて、姿勢を正した時代がありましたよ。ただし、いつも広告部は真っ青になっていたとのことですが、トヨタ内にも立派な人物がいて、正しい記事なら受け入れ、姿勢を正し、そして発展していったと思います。マスコミの仕事は大切なんだと思いますね。怖いものがなくなったらお終いですよね。中日は、総合部数で毎日を追い越していると聞きますが、中日は所詮ブロック紙ですから、中央への憧れも大きいようです。東京新聞は中日のプライドなんでしょう。私の拙い意見に過ぎませんが、父や息子の話を総合するとこんなところでしょうか。笑)
2016/05/30(月) 10:01:52 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
美代子さんへ 
 中日新聞はどうして、そこまでして、東京新聞を支えているのでしょうか。今や、東京新聞はテレビのワイショーの新聞見出しを拾うコーナーでは何処のテレビ局も大新聞と並べています。識者の評価も高いようですね。まともな新聞が経営的に上手く行かない、残念な国です。だからこそ、中日新聞の支援は貴重であり、不可解です。
2016/05/29(日) 06:30:14 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 スキップさん、沖縄は本当に散々な目に遭ってますね。それにしても地球はどうしてこんな惑星になってしまったんでしょう。まるで地獄のようです。平和に穏やかに暮らすことの難しさ。あっちを見てもこっちを見ても、不安だらけです。
 東京新聞も頑張ってますよね。本当ならとっくの昔に潰れているそうです。半世紀以上に渡って、中日の利益の大部分をつぎ込んできたと聞いています。真実を書くのは大変なことなんですね。中日は無駄を徹底して省き、合理化を進め。。。それに支えてくれる読者のお陰で何とか黒字なんだそうです。(^^)v
2016/05/27(金) 14:17:31 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック