FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
28年度匝瑳市サタデースクール始まる
 今日は、サタデースクール開校式でした。昨年よりも18人も多い71人の子供たちを迎えました。保護者の方々、小さい弟妹さんも一緒でしたので、会場に入りきれないほどでした。活気が合ってよいのですが、大人数に対応できるのかと言う不安が、改めて、よぎりました。
 ですが、教室での授業はなかなか順調でした。三年生が23人ですので、手が回らずに、四苦八苦の状態が一時生まれてしまったようです。雑用係の私ですから、応援に向かいました。先生方の、せわしない仕事になるストレスを減らすのが私の仕事になるのではないでしょうか。


     万緑の犬の白さや雲見えず

     耳鳴りの他何もない清和かな

     なぜかみなこと順調に風薫る



     戦争のための平和もあるだろう

     軍事費を悪徳にする膨大さ

     平和のための戦争は平和ですか
スポンサーサイト



コメント
コメント
 千葉県しか知りません。千葉では野田市と匝瑳市だけです。というか、野田市を真似て、(前)野栄町がはじめ、合併後、匝瑳市として10年前にはじめました。
 現在、八日市場小学校と野田小、栄小の三箇所でやっています。私は八日市場小の担当です。全部で123名の児童が入校しました。
 
 日本の戦争責任、安倍首相は侵略戦争と認めていませんね。国会答弁で、いつもはぐらかして「侵略戦争と認識しています」とは一度も答えていません。ですから、反省もしませんし、賠償はありえないのではないでしょうか。安倍首相の間は北朝鮮との平和交渉は進みませんね。危険の排除が彼の口癖である、国民の生命と財産を守るの実行になるんですがね。
2016/05/09(月) 07:51:57 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 スキップさん、匝瑳市って、とても温かい印象です。サタデースクールってどこの市にもあるんでしょうか。子供さん達は嬉しいでしょうね。匝瑳市にスキップさんありですね。
 北朝鮮の労働党大会の模様がニュースにありましたが、正恩氏が言っていることは間違いばかりではなかったですね。日本は戦争責任をきちんと果たしていないので、そこからやり直しでしょう。こういう機会を無視しないで、真正面から取り組んで頂きたいと思いました。相当な額を補償することになるのかもしれませんが、膨らみ続ける軍事費を思えば安いですよね。そして、朝鮮半島での出来事には介入しないで、双方に任せるのがいいですね。北朝鮮を追い込むのはよくないと思います。
2016/05/08(日) 23:28:18 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/05/08(日) 20:37:02 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック