FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
久しぶりに次郎君
 先月、4日の私の意識喪失事件以来、散歩が激減してしまった次郎君ですが、庭での遊びで何とかしのいでいます。
015 - コピー 011 - コピー
012 - コピー 006 - コピー
 二年前の写真を比べてみました。001 - コピー (2)
003 - コピー (5)

001 - コピー (3)
クリックで大きくなります。
001 - コピー

002 - コピー (2)
クリックで大きくなります。

スポンサーサイト



コメント
コメント
彼岸花さんへ
 次郎君の良いところは、敷地から逃げ出さないことです。次郎は150センチほどの塀を器用に乗り越え逃亡を図りました。ですから、庭で一人遊びはさせられませんでした。愛情表現が激しい、これは長短こもごもです。体が大きい分、大変です。
 身体、色々と不具合が出てきました。大病につながるものなのか、どうなのか判断は出来ません。だから、医者に診てもらえとなるのですが、なかなか。一応、心電図、CT、血液検査には異常がありませんでした。健康そのものと、医師はおっしゃるんです。わけが分かりませんね。私も、医者に行ったほうがいいですよ、気になるのなら、と人様にはよく言います。
2016/04/09(土) 07:20:14 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
ほんと。次郎君の成長は、私にとっても楽しみです。^^
可愛い可愛い次郎くんから、最近は、男前の次郎くんになりましたね。^^
優しげだったぼーちゃんとはまた違った立派な姿です。

スキップさん。おからだお大切に。
(と言いつつ、自分自身も、病院の検査から逃げ回っていま~す!でももう、2年近くたつから、なんともないということなんじゃ?と勝手に自己判断。笑)


2016/04/08(金) 23:03:17 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [ 編集 ]
tannbattukoさんへ
 ピクチャーをあけて、二年前の次郎を探しましたら、ぼーが出てきました。歯避けないのですが、泣けてきました。ますます、涙もろくなってきました。
 父が水戸黄門が好きで、家族で見ておりました。『よかったな』という言葉を父が詰まらせたりしたのですが、これで泣けるのかと驚きましたが。当時父は45歳ほどでしたかね。今よく分かります。と言うか自分も40台には相当涙もろくなっていましたね。
次郎はぼーに輪をかけてた腕白です。闘争心も強く、番犬として有能です。が、私の体力は劣れる一方なので、そこが問題です・
2016/04/04(月) 21:28:53 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
次郎くん
可愛いですねv-522

でも、お身体が一番ですから!

お庭でいっぱい遊んでもらいましょう~
2016/04/04(月) 20:20:30 | URL | tanbattuko #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 散歩は激減していますが、庭で、ボール遊びやら、円盤投げ受け遊びで、代替しています。引っ張られることが原因ではとの話もありますので、散歩は週二回ほどにしております。
 よい機会ということで、総合的に見てもらおうと思って居るんですが、何かと仕事があるからと自分に言い訳して、延び延びになっています。脳と心臓のMRI,胃カメラ、大腸検査ぐらいはしないといけないとおもっていますが。根っからの医者嫌いで!!還暦を機に歯を治しましたが、良くぞ最後まで、我慢したものと、今更に、驚いているしだいです。還暦で生まれ変わるの重いが強かったのですね。生まれ変わっていませんが。
2016/04/04(月) 15:26:55 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 次郎君の成長を、このブログを見にくる皆が見守っていると思います。二年でこんなに成長するんですね。すでに立派な家族の一員です。スキップさん、検査結果も良好で、その後もお元気のご様子。何よりと存じます。まだお若いけど、ご無理をされませんように。
2016/04/04(月) 12:52:12 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック