FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
甥とグルメ
 6日土曜日は久しぶりに、下の姉の長男健史と銀座で合い、本、落語のCDを買い、食事をし、コーヒーを飲みました。カツカレー発祥の店「スイス」を考えておりましたが、胃が心配になり、Rという店へ。ここはカツレツとオムライス発祥の店というので、私はオムライス、甥はカツレツを注文。カツは美味かったですが、オムライスは私が作ったものの方が美味かったですね。しかし、この店の評価は3,9と高いのです。そこで一句

     己が舌欺き誉めるグルメかな

 その後、銀座を離れ、秋葉原に。甥が部品を買い、私は帽子をというと、甥がガードしたに面白い店が集まっていて、そこに、帽子店もあるというので行きました。なんと、そこで一年間捜し求めていた色と形の帽子が見つかり、ようやく、買い求めるkとが出来ました。今度、写真でご紹介します。

 
とうとう、日銀はマイナス金利を導入。政治と一体化した金融政策の疑いが拭い去れません。この政策のおかしさの本質を川柳にしました。

     金借りて利子がもらえる時近し
スポンサーサイト



コメント
コメント
TANNBATTUKOさんへ
 おかしな時代になりました。お金を借りて者が利子を取れるって、世の中が逆さまになったということですね。世がひっくり返るもう、私達は激動の時代に連れ込まれています。くわばらくわばら。
 俳句、作っておられるのですか。もしそうなら、ブログにご紹介を!!
2016/02/09(火) 22:45:55 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 美代子さん、銀行から金を借りて、利子がもらえるって、本当なんですよ。逆に、銀行は日銀に金を預けて、手数料と言う利子を取られるんです。これがマイナス金利の意味です。ふざけた世の中にしてしまうものです。資本主義の原理を否定する資本主義の終わりではないでしょうか。
 ガードしたとは秋葉原です。先日テレビで紹介していました。甥は秋葉原を美和にしている男ですから、面白い店が集まっていることを知っていたんですね。応援したくなる店が確かに多く集まっていました。
2016/02/09(火) 22:41:21 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
ほんとうに!
逆に利子がもらえる~ですね!

私も…丹波の里の雪景色に一句
「 雪色に 静寂の音 沈みけり 」
音も消えるしーんとした寒さです。

2016/02/09(火) 17:02:12 | URL | tanbattuko #- [ 編集 ]
>金借りて利子がもらえる時近し


↑この句に爆笑してしまいました。そういう意味にも取れますよね。預金利子がまた下がりましたが、そのうちにマイナスになるんでしょうね。この句、是非投稿してみてください。きっと採用されますから。笑)
 ところで銀座に行かれたのですか。懐かしいです。ガード下とは有楽町のことでしょうか。昔と今とでは様変わりしているかもしれないですが、 あの雰囲気好きでした。
2016/02/09(火) 14:08:22 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック