FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
575三昧
 ここのところ、575に時間を割いています。その割には充実感がりません。本業の日本史の勉強を怠っているからではないでしょうか。震災以来、一行も書いておりません。後何年なのか分からない寿命、ならば、もっと真剣になっていいはずなのですが。やはり、まだまだ、生きられるだろうという甘い予測が働いているようです。そうとは限らないのですがねえ。
 では、夢の中で、掴んだアイデアを本に作った短歌から

     ビー玉に閉じ込められし麗光を
              開いて見せるステンドグラス


川柳

     フィットネス体裁がいい空仕事

     腕もがれ包帯巻いた並木道

これを俳句に

     胴だけの塑像のような冬並木
スポンサーサイト



コメント
コメント
 どんよりとした天候です。次郎君には関係ないらしく、散歩中、走り回っていました。乾いた落葉を布団にして、今、寛いでいます。
 芸術から遠いところで生きていますよ。映画といえばサンモールシアターのみ。寄席にも、落語会にも行かず、観劇もせず、山にも登らず、畑も放棄、これではいけませんね。とりあえず、畑の最高はしなければと思ってはいますが・・・
2015/11/13(金) 14:20:31 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
スキップさんにとっては、まさに芸術の秋だったのですね。短歌も創れるなんて驚きです。私は俳句しか創れないので。笑)
 木々の剪定って、考えてみれば、残酷なことなんですよね。伐った側から見れば、さっぱりして気分がいいのですが。。。これは人間関係にも言えることかもしれないですね。
 スキップさんは長寿と思います。歴史の勉強は奥が深いと思いますが、沢山のことが学べるのでしょうね。私はスキップさんの足元にも及びませんが、歴史は好きです。人間が明確に見えてきますものね。
2015/11/13(金) 09:29:53 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック