FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
改作試みる
      雪の朝静けさ積もる武家屋敷

      キラキラと子らの声聴く冬の朝

      絵となりぬ氷の中の錦鯉


 先ほど、時計を見詰めながら

      また落葉その一刻を見送りぬ


 今朝は椿海小学校の登校安全見守り活動の日で、小雨と言う予報でしたので、実施・中止の判断をするため早起きしました。結果、雨が予報通り降り出し、中止の判断をしました。
 その後、引き続き、テレビを観ていましたら、NHKの世論調査報告がありました。なんと、戦争法が必要と答えた国民40%でした。そのショックで、反対の%を正確に覚えていませんが、28%だったでしょうか。沖縄辺野古移転は賛成反対拮抗していて、双方25%前後であったと思います。原発については反対が45%程度で、賛成が25%程度であったと記憶します。
 どれも、私には理解できない数字です。20年前の米兵による少女レイプ事件。その他多くの許しがたい事件が起きてきました。レイプ後、ゴミ捨て場に捨てられたケースがあったように記憶します。これでも、賛成といえることが私には理解できないのです。
 誰かの犠牲がなければ成り立たない社会に、絆と言う言葉が飛び交います。これほどの欺瞞はありません。政治だけのことではないから、政治に欺瞞が生じるのだということに、こころしなければいけません。
スポンサーサイト



コメント
コメント
 わたしもそう思いました。こんなに賛成の人がいるわけがないと。でも、それは自分の意見の反映ですね。自分がそう思うなら、他人っもと思うのは自然ですが、よく陥る悪癖かもしれません。
 人は歴史に学ばないのかもしれません。確かに同じことを繰り返しています。でもなんです。確実に、良い方向に進んでいっることも多いです。その反面新しい理不尽が湧き上がります。結果、たゆまず、理想に向かい進む姿勢を維持しなければいけないのでしょう。
 俳句ですが、誉めていただき、やる気が更にでました。しかし、なかなか、選者のお目にはかなわないようです。
2015/11/11(水) 13:41:47 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 スキップさん、今日の俳句は随分技巧的ですね。しかも成功していますね。凄い。
 NHKの世論調査報告って、どこまで信用出来るのでしょうか。戦争法が必要と答えた国民が40%って本当でしょうか。自分の夫や子や孫を戦争に行かせる覚悟があってのことなんでしょうか。戦争になってしまう前に出来ることは沢山あると思うのですが。政治家はもっと知恵を働かせて頂きたいですね。核が三個落とされたら地球は破滅すると言います。何があっても戦争だけはしてはいけないと思います。
2015/11/10(火) 20:35:10 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック