FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
今日は月命日
 今日も寝坊してしまいました。と言うか、夢を楽しんでいました。続きを見る術を身につけてしまいました。9時に起き上がり、トマトスープと天然酵母パンと梨で朝食。朝日放送の「モーニングバード」の「そもそも総研」と言うコーナーで30日の国会前集会での女性に話を聞いたとの予告がありましたので、それを観ながらの朝食です。それを観ながら、川柳一句
 
     美しい国にない言動一致

 食後はビックハウスで買い物、父の月命日ですので、花を買い求めました。一度帰って、墓地に向かいました。細い道に2トントラックが進入、道を開けました。その後は短歌でご説明!!

     道を空け答礼をせぬ若者に
                 怒る我にも喝を入れたり

     透明な光稲穂に色付きぬ    

     夏の蝉虫は秋よと生きて居り

     蝉と虫人の分別笑い鳴く
スポンサーサイト



コメント
コメント
さすらいの、、、さんへ
 友人が亡くなって行くのは淋しくも、怖ろしいことですね。62歳の私にも、訃報が届きます。高校、大学の同窓会誌に、それがときどき。自分の番が確実に近づいている、しかし、本当は、感じていない自分をしています。なんとも、死を意識することは負担なことです。学生の頃は知識としてしか死はなく、自分は死なないとどこかで思っていました。それが信じられる自分でしたが、今はそうは行きませんが、それでも、どこか死は他人事です。そんな自分の愚かさを恐れています。
2015/09/04(金) 16:26:12 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
無題
美代子先生の一元ブログ9月1日付けの「武器ローン4兆円・・・・・・」にて小生の誕生祝をお寄せいただき誠に有難うございました。礼文にもありますように光輝?高齢者ゆえ時宜に合わないことをコメしてしまうことは謝りようもございません。
以後よろしくお願い申し上げます。

 器具埋めて命長らういとまなく貌しき顔  の棺に入る (友人の死に)

秀句拝見、願わくば情感を。
2015/09/04(金) 10:15:36 | URL | さすらいの、、、 #ErotiftQ [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック