FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
憲法改定賛成が反対を上回る
 昨日の東京新聞に、共同通信社先月29と30日に行った世論調査の結果が載っていました。何と、憲法改正賛成が46,7%、反対が42,3%です。しかし、新ガイドライン反対47,9%で賛成35,5%でした。
 これをどう理解したらよいのでしょうか。憲法改正は九条と言うわけでなく、改正一般と理解されたのでしょうか。ならば理解できます。が、九条改正ならば、ガイドラインとの整合性がありません。新ガイドライン反対なら、九条改定も反対でないとおかしいからです。
 世論調査がどうあれ、『戦争に行かないぞ』宣言とバッジ販売に力を入れるしかありません。銀座の街を歩いたら、あちらにもこちらのもSIZバッジを付けている人とすれ違う、そんな光景を夢見て頑張ります。


     国民の希望を聞かぬホープとは

     同盟は戦のために組むもので

     日独伊同盟の後来たものは

     里山にコーデイネートの名ヒント




     付いて来る水田の月にこんばんは
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 最近、川柳が多く選ばれていますね。ならば私のチャンスもあるんですがね。私もあれから、3句送りました。来月の分は今頃決めるんですよ。明日明後日ぐらいに来ないと落選です。
『 戦争色が強くなれば売れる』これは皮肉ですね。売れなくてもいいですから、そうなって欲しくないです。
2015/05/03(日) 21:25:24 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 川柳は、やっぱりいいですね。東京新聞の平和俳句も、殆どは川柳ですが、季語がないぶん、もっと、言えることがあるんだと納得しました。俳句よりは詩的ですね。四月に俳句を出しましたが、はたして採用されるでしょうか。笑)
 世論調査の数字を勝手に変えることが出来るんでしょうか。戦争色が濃くなれば、SIZバッヂは売れると思います。
2015/05/03(日) 13:20:07 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック