FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
先の大戦前の「栄光の時代」とは
 安倍首相の母方の祖父が岸信介元首相であることはよく知られています。が、安倍首相の「祖父の場合、先の大戦に至る前の、ある意味では、日本が大変な飛躍的な前進を遂げた栄光の時代が青春だった」と言う言葉は知られていません。
 「先の大戦に至る前の時代」とは外交的には満州事変から満州国独立、国際連盟脱退、日中戦争開始であり、内政的には治安維持法制定、五、一五事件に代表されるテロ事件、無産政党弾圧、学者を大学から追放した学問・思想の自由の否定を指します。つまり、帝国主義的侵略の時代です。これを栄光と言うことに、驚きを隠せません。
 もし国民が彼を国のリーダーとし続けるのなら、、少なくとも、この彼の歴史観を放棄させねばなりません。これを含めて彼を首相と認めることはしてはいけません。正直に言うなら、この歴史観を持っている以上、彼を首相としてはいけないのです。


    戦前は誉首相は無反省

    ホロコースト怖さ言うなら南京も

    何もせぬ贅沢な日は梅茶漬け

    何もせぬ贅沢な日は犬を撫で

    還暦後己が身体の声を聴く
スポンサーサイト



コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/01/24(土) 11:51:17 | | # [ 編集 ]
美代子さんへ
 昨日も、大学時代の友人から、人質事件動思う、安倍さんの発言は良かった、と言う話になりました。彼は安倍支持です。後輩と言うことで「可愛いとまで言います。
 この事件の対応に、正解はないですね。どっちを選んでも、重い責任を背負うことになります。
 一ついえることは、欧米型の問題解決では未来が開けないということだけです。アメリカに続き、フランスもテロとの戦争だと言い出しました。と言うことはどちらかが滅ぶまでやるということです。
 また、この戦争の中で、市民が生命と財産と家族友人を失います。日本は九条を持って、世界の窮状を打開する水戸を模索すべきです。少なくとも、欧米と同じ徹を踏んではいけません。
 九条を国家原則として維持し集団的自衛権行使を憲法違反として、武器輸出解禁を元に戻し、非核三原則を世界に広める努力をしなければいけません。
 それを政府に突きつけるの日本市民の人類的使命ではないでしょうか。そうしなければ戦没者とアジア犠牲者に済まないことになります。
2015/01/21(水) 13:06:18 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 イスラ●国が日本人二人を人質に5億ドル要求していますね。あの二人は帰ってくるでしょうか。
2015/01/21(水) 02:22:31 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック