FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
体が冷える
 先月の 電気使用量と料金票を見ましたら、1万円を超えていました。暖房に相当電気を使ってしまったのです。それでも、体は冷えますね。これから、二階の部屋に日が入る時間はそこに居ようと思います。それでも、結構な節約になるでしょう。売電は2万円でした。



    防衛費最大にする平和主義

    論客の歯切れの良さに腹が減り
    
    資源なし犬も咥える缶拾い


    星と月犬も凍える蒼い屋根

    茶の湯気が真上に揺らぐ日向ぼこ

    人間が悲しくなって牡丹鍋

    星星の在り処を磨く冬の月

スポンサーサイト



コメント
コメント
船橋ヒロさんへ
 我が家はオール電化ですから、電気料金1万円には、風呂の灯油代、ガスレンジのガス代も含まれていることになります。そう考えると1万五千円が更に浮いたことになります。
 すでに、水の争奪戦が始まっていますから、そう遠くない将来、太陽光を奪い合う戦争がおきるかもしれません。
 不安といえば不安で、ばかげているといえばばかげた時代です。でも、振り返ってみれば、どの時代もそんなものではなかったでしょうか。面白いと思うことが肝要かもしれません。
2015/01/15(木) 18:56:11 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
寒い日が続いております。
うちは、アパートの電気代、契約の基本アンペアを一つ下げて、さらに使用しない機器のコンセントは抜いています。
小さい部屋なので暖房は昼間の日当たりの温もりがあり夜も暖房機器使用しないことがほとんどです。
先生の売電結果相殺して1万円プラスということでしょうか。
上記のうちの部屋の暖かさでも感じてますが太陽エネルギーは偉大ですね。しかも永久無料。
地球のエネルギーは争奪戦があるのになぜ太陽エネルギーにはそれがないか不思議です。人間がまだ活用しきれていないからですかね。
2015/01/15(木) 08:38:33 | URL | 船橋ヒロ #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 今、NHKの歴史ヒストリアで、1755年のリスボン大地震の話を聞きました。地震と津波に強い町に大改造しただけでなく、思想が変わったといいます。国債協力と科学主義の大切さが人々の中に芽生えたというんですね。
 阪神淡路も含め、東日本大震災で、川得ることがないのなら、それはあまりに愚かな国民と言うことになってしまいます。文明の大転換、生き方の反省を形に表すことを今年からはっきり打ち出さねばなりませんね。
2015/01/14(水) 22:53:30 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
わ、今日は川柳と俳句のダブルですね。しかも、両方とも冴えてますねえ。私は気まぐれで、コンスタントには作れないのです。年中、詩嚢がカラカラです。
 スキップさん、電気料金は、電気をあまり使わなくても高いです。知らぬ間に何度も値上がりしてますしね。それにしても、売電で本当に黒字になるんですね。びっくりです。皆がそうしたら、原発は要らないですね。でも、原発は他の理由で廃止出来ないのだろうと思っています。アメリカの犬を早く止めないと・・・
2015/01/14(水) 18:09:21 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック