FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
子ども達と「ドラえもんstand by me」を観る
 昨日は、勉強会の陸君、珠ちゃん、愛ちゃんとドラえもんを観てきました。これがよく出来たアニメです。表情の描き方がスくれています。また、話が上手くできています。号泣していたお兄さんがいたということ、理解できました。また、観客が30人ぐらいいたでしょうか。旭サンモールシアターでは自分は初めてのことです。確かに、中高年の男が一人で観ることには勇気がいりますが。


   政治死す真理に向かう力なし

   戦争の放棄が今や平和掃く

   日本国他人の不幸で飯食うか
        ひと

   節電をした夏と今どう違う




   空蝉の風に転がる静けさや
スポンサーサイト



コメント
コメント
 教師をしてきて、知識を忘れてしまったことを悪と思ったことはありませんでしたが、今、悪ではないかと思わされています。こんなに早く、忘れてしまってよいのでしょうか。原発もそうですが、麻生さんのナチの手口発言(これは今その通りにやっていますね。冗談ではなかったと言うことを忘れてはいけません)消費増税は社会保障としゃきん返済に発言、消えた年金はどうなったんですか。忘れてはいけないことをどんどん投げ捨てている日本人です。これって罪ではないかと思うようになりました。日本の戦争責任もそうです。これを自虐的と言うなら、ドイツはマゾではないですか。
2014/08/20(水) 16:31:44 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
原発の汚染水対策が行き詰まっているようですが、ドイツでも廃炉に苦心している報道、これを輸出しようとしている頭の中はどうなっているのでしょう。汚染灰や土の中間処理場も永続的なものとみられて進展なし。やはり核の拡散を避けて福島・原発地帯にするほかないとおもいますが。
2014/08/20(水) 16:00:20 | URL | AF冠者 #ErotiftQ [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック