FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
「頑張れ」と「頑張れよ」
 都議会での、塩村文夏議員への侮辱発言事件は未だ解決していません。「はやく結婚しろ」も相当な発言ですが「産めないのか」に至っては悪意ではなく、侮蔑です。障害者に「歩けないのか」と言っているほどの思いやり、配慮、愛情のなさです。それに気付かない人格の欠如です。 その発言をなかったものにしようとしている都議会自民党にも同じことがいえます。
 その中、更に複雑にしているのが「頑張れよ」と言う野次です。「早く結婚しろよ」に間髪いれず「頑張れよ」が飛び出しています。これを発した山下議員は「塩村さんが野次に動揺しているようだったから、応援の意味で言った」と説明しています。が、そうならば「頑張れよ」ではなく「頑張れ!」ではないでしょうか。
 「早く結婚しろよ」にすぐに反応した「頑張れよ」は「そうだそうだ、頑張れよ、出来るかな」と取れます。励ます意味なら「ガンバレよ」ではなく「頑張れ」ではないでしょうか。100%そのようには言えませんが、言葉の感覚から判断すれば、励ましの「頑張れよ」かどうかは、怪しいのです。

   頑張れ!に「よ」を付けている怪しさや
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 やはり怪しいと感じていましたか。マスコミは了解した感じですが、そうではないでしょうね。塩村さんご本人が励ましに聞こえたと言っています。それでも疑惑は消えませんね。
 官邸前に行ってきましたよ。先頭にはたどり着けませんでした。出動している機動隊員に聞いたら、昨日よりも多い人だということでした。ちなみに、出動隊員は250名だそうです。日本のデモは紳士的で素晴らしいですね。それをテロと呼ぶんですから、理解に苦しみます。
2014/07/01(火) 23:19:04 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
まったく、「頑張れよ」 ではなく、やじを飛ばしている人たちを諌めて欲しかったですね。「静かに!」くらい言って欲しかったです。女性を相手に卑怯なやじを飛ばすなんてとあきれています。こういうやじは、やじではなくて単なる弱い者虐めですね。後味が悪いです。昨夜はご苦労様でした。雨に降られませんでしたか。
2014/07/01(火) 12:43:45 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック