FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
観ていて、思わず古語が出た記者会見
     星影のワルツ流るる記者会見

     騙されぬ規制緩和という無法

     国家主義首相が起こすクーデター

 日本維新が分党したという石原・橋下両氏別々の記者会見。星影のワルツが浮かんできました。「別れることはつらいけど、仕方がないんだ君のため、別れに星影のワルツを歌おう」思わず「流れる」ではなく、古語に属する「流るる」と頭の中でつぶやいてしまいました。「流れる」では収まりきれない噴出物を感じ取りました。
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 星影のワルツの句は快心作です。今までの中で一番かもしれません。ということは、久しぶりに、二週連続で時事川柳載るかもしれませんよ。
2014/06/01(日) 16:38:49 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
自己主張が強い人たち。上手くいくわけありませんよね。川柳、相変わらず冴えた切り口で見事ですね。古語というのは確かに重みがありますが、使いこなすのは大変ですね。私などかなりいい加減に使っています。
2014/06/01(日) 13:44:03 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック