FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
「復興支援フェスタ in 東総」ご報告
 「憲法を生かす匝瑳九条の会」は「あたらしい憲法のはなし」「全批判自民党憲法改正草案」「婦人憲法手帳」三冊の本と長野県松本市にある「長野トマト」さんの10%生絞りのみかん、りんご、とまとジュースの販売で、参加しました。
 陸君、珠ちゃん、愛ちゃんの参加で、お客さんが増えたようです。私と先輩同僚であった鈴木徳さんではとても完売はできなかったでしょう。もちろん、長野トマトさんジュースがおいしかったことが前提の話です。
 書籍は何冊売れたのかが分かりません。迂闊にも、ジュースと本の売上金を一緒にした上に、用意した本の冊数を確認しなかったのです。計算上は7冊ですが、感覚では14,5冊売れたような気もするのです。100部用意した会を紹介する4ページのパンフレットも配りましたが、あまり熱心にはやりませんでした。それでも、陸君も手伝ってくれたので、30部ぐらいは裁いたでしょうか。
 被災地への支援金箱には2千数百円が入りました。箱は開けないでそのまま実行委員会本部にお渡ししたので、正確なところが分かりません。130円で仕入れ150円で販売したので。試飲費用を除いた利益は1680円となりました。
001 - コピー (2) 003 - コピー
子供達三人の店員です。

002 - コピー (2)

卒業生の鈴木君が愛妻と来場。いつ会っても、彼にはできすぎの女性です。
005 - コピー
匝瑳市は植木草花の大産地です。

006 - コピー
郷土が生んだ演歌歌手「青山裕太」さんです。地井武男さんを継ぐ、愛される芸能人になってほしいですね。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック