FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
卒業祝い食事会を楽しむ
 今日は「傳兵衛」という日本料理屋で卒業祝い昼食会を楽しみました。
008 - コピー
 左右一番手間のお嬢さん二人がきょうの主役です。その後ろがレストラン、エストエストのご夫婦です。私が言は出したことなので、ご馳走するのは自分だと思っていたのですが、ご夫婦が私達がお世話になった二人ですから、ここわ任せてくださいというのです。お言葉に甘えました。
006 - コピー 009 - コピー
前菜とデザートを撮り忘れてしまいました。
 皆で買い物をして、我が家に来て、次郎と戯れることに。次郎の興奮も相当なものでしたが、皆さんの歓声も凄かったらしく、隣家である珠ちゃんが「誰かきていたでしょう」と勉強会にきてから、聞くのです。その勉強会では愛ちゃんに続き、今日は珠ちゃんからも手作りチョコをいただきました。
012 - コピー

017 - コピー
上の写真を見せたところ、この写真を撮ってくれました。どう見ても子供と父親には見えませんね。孫と爺様です。61歳、改めて、思い知る現実です。
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 災難はたて続きに来るともいいますから、用心を怠らないようにしてください。と言う私の「万事塞翁が馬」といいますから、悪いことを覚悟しておきましょう。立ち向かう胆力を蓄えていきます。
 お隣がなかなかよい方であると分かって、いいこともあったではないですか。ご近所に恵まれるということは人生の幸運と言うべきです。
 エストエストのご夫婦はわが町内に家を構えました。先日、子安講があって奥さんは、初めて誘われたそうです。皆さんいい方でほっとしたといっていました。確かにわが町内も恵まれていると思います。
 すかし、雪が酷かったのですね。そちらは奥多摩に手前でしょう。結構な降り方だったでしょうね。いまだ私は経験したことがないので、実感がありません。損壊だけですんだことを喜ぶしかないですね。
 人生ウン十年の美代子さんです。原子力渦以外に怖いものはないでしょうが。 
2014/02/19(水) 12:52:41 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
わ~い、楽しそうですね。スキップさん、若返ったのではありませんか。そして、バレンタインのチョコまで頂いて、いいことばかり。
 私のほうは、隣家の駐車場が倒れてきたり、手首を傷めたりで、踏んだり蹴ったりです。大笑)
 次郎ちゃんが一番喜んだみたいですね。よかった。お風邪など召されませんようにご自愛ください。日差はすっかり春ですね。
2014/02/19(水) 06:27:04 | URL | 美代子 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック