FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
誤解しているのは籾井会長では!!
  NHKの籾井会長が「視聴者の誤解を招いてしまった」と職員に謝罪。本日の東京新聞「こちら特報部」で読みました。
 私たちは、秘密保護法や従軍慰安婦、靖国参拝問題について「会長は安倍首相寄りの発言をした」と理解しました。これが誤解だといっているのでしょう。ならば、正解に至るように解説が欲しいところです。
 しかし「誤解」といいながら「立場を考慮せずに、本音を語ってしまった」と反省を述べています。さらに「政府が右と言うことを左というわけにはい」とも発言。ならば、私たちの理解は「誤解」ではなく正解ではないのでしょうか。
 そう思いながら、社会面を開くと「NHK脱原発に難色」「都知事選中やめて」の見出しが目に飛び込んできました。NHKラジオ第一の番組で、東洋大学中北教授の「経済学の視点からリスクをゼロにするには原発を止めること」とのコメントに対して難色を示したゆえに、放送に穴が空いたと言うのです。
 こんなに分かりやすいことはありません。会長が述べた通り「籾井NHK」は政府自民党の立場を自身のそれにしようとしているのです。そして、首相もそういう人事を行ったということになります。
 「誤解」はNHK会長の、その任務理解の方にあるのです。NHKは政府自民党の広報部でありません。国民の知る権利を守る報道姿勢を自身の独立性の根拠にしなければいけないのです。それにしても、昨年夏の「ナチの手口を真似たらどうか」との麻生太郎氏の発言も「誤解」ではなく「本音」であったと思わせる流れです。


スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さん 
 ここまで、国民をみくびった政権も珍しいですね。こんなに分かりやすく、民主主義を軽蔑していると告白する首相も初めてです。それでも、護民主主義の運動が起きないのもまた珍しい。
 大正期には憲法を蔑ろにする桂太郎内閣と清浦圭吾内閣のときに護憲運動が起きています。成熟した民主主義の国のはずなのに、そんな国民運動が起きないとは。何かがおかしいです。
 我々はソクラテスが言う肥えた豚になってしまったのでしょうか

2014/02/01(土) 17:35:57 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
>NHKは政府自民党の広報部でありません。国民の知る権利を守る報道姿勢を自身の独立性の根拠にしなければいけないのです。それにしても

↑まったくその通りです。国民をバカにした話しですよね。NHKには年間24,000円くらい支払ってますが、いざとなったら不払い運動で潰すしかありませんね。


>「ナチの手口を真似たらどうか」との麻生太郎氏の発言も「誤解」ではなく「本音」であったと思わせる

↑今考えても、恐ろしい発言ですね。


2014/02/01(土) 09:19:57 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック