FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
学生生活のような日々
 退職して8年、母が川口に移って丸二年になろうとしています。そうして気付いたのですが、今の生活はまるで学生のそれのようだということです。
 昨年8月に結成した「憲法を生かす匝瑳九条の会」は、差し詰め「サークル」活動であり、サタデースクールは「バイト」であり、陸君、珠ちゃん、愛ちゃんとの勉強会は地域活動です。新聞投稿は「レポート提出」で、俳句川柳は学生としての「たしなみ」です。
 そうして足りないのが勉学ですね。日本史の勉強と教科書作りをサボっています。いけませんね。反省しきりです。

 では、その後の次郎の成長をどうぞ!!



001 - コピー (2)
002 - コピー (2)
004 - コピー (2)
023.jpg
012.jpg
021.jpg
017.jpg
019.jpg

スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 愚れてもいいのでは?件権力にはぐれますが、私生活ではそうは行きません。これでも出家の身ですから。私度僧ですが。
 悟れないと思いますが、また、悟ってはいけないと思いますが、悟りへの道を求道し続けたいと思ってはいます。
 人の大きさは他人のためにかける時間の大きさに比例するといいます。仏様の耳が大きいのは、より多くの人の声を聴こうとしていてそうなったのではないでしょうか。態度が大きいから耳が大きい人とは違うのでしょう。
2014/01/30(木) 10:40:17 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 文句なしに可愛いですね。(^^)V

 日に日に成長しているのが分かります。まるでぼー君の子どもみたいに似てますね。成長するともっと似てくるんでしょうか。
 学生生活のような毎日。。いいですね。そう思えるのは、スキップさんが元気でお若いからですよ。でもお勉強は若いときのように頑張らなくてもいいのではありませんか。
それに、もうチョッと愚れても?いいんじゃないですか。
2014/01/29(水) 22:19:20 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック